JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

腰痛の相談です。当方65歳。 以下のような症状ですが、何が原因と考えられますか。どんな医者にかかったらいいので

解決済みの質問:

腰痛の相談です。当方65歳。

以下のような症状ですが、何が原因と考えられますか。どんな医者にかかったらいいのでしょうか?MRIで見てもらっらという意見も聞きましたが、普通の整形ではMRIは持っておられないと思います。MRIはやはり撮る方がいいのでしょうか。


3週間前の5月6日、着替えるため箪笥の前に立っただけで、突然、 ギックリ、と言う感じで久しぶりの痛みが。6日は日曜日でしたから、一日寝ていました。その後、今日まで、少し良くなったり、また悪化したりの繰り返しです。

最近は椅子に座っているだけで痛みがあります。椅子から立ち上がる時は、そろそろと腰を伸ばさないと急に立ち上がると痛みがひどくなります。

特に痛い時は体が右に曲がっています。左足にしびれというか、左足の筋が引っ張られているような感じです。左の筋肉が突っ張っているような感じもします。コリと言うか固くなっている部分もあります。

結構ひどい痛みの時でも、歩き始めるとほぼ痛みなしで相当な距離を歩けることもあります。今回の痛みが始まるまで、例えば4月はほぼ毎週23エクササイズのウオーキングが出来ました。今でも、椅子から立ち上がる時は痛いのに、背中を伸ばして歩き始めると、いつの間にか接続部がうまくはまるのか、痛みなしで歩けることもあります。

腰痛そのものは40歳の時、保管庫を持ち上げていた時にギックリ腰をやって以来25年間の付き合いです。この1年半は、少しおかしいと思ったら、すぐに温湿布やカイロで温める方法でここまでひどくならずに済んできました。医者にも行かずにすみました。

今年の3月ごろ、久しぶりに厳しい痛みがあり、整形外科へ行き、この時レントゲンを撮りました。脊椎ですか、少し、間隔が狭くなっている所があるが、まだ、手術するほどではない、という見立てでした。

その時は、低周波をかけ、湿布すると数回で良くなっていました。

今回はまだ医者にも行ってません。痛みのひどい時は冷湿布、マシになったら温湿布、と言う方法です。ボルタレンも飲んでいます。

以上です。よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

 

正直に申し上げて、ご記載を拝読しても特定の疾患名までは浮かばないのですが、ギックリ腰を繰り返しての慢性の腰痛で、姿勢によって痛みが変わるということですから、腰椎すべり症や、椎間板ヘルニアなど、脊髄から出る神経根が圧迫される状態を呈している可能性が高いと考えます。

 

方法は2つで、以前に受けられていたような治療を、痛みがひどい時に受け、このまま腰痛に付き合っていくか、MRI検査も含めて本格的な検査を受けられて、必要ならば専門的な治療を受けられることでしょう。

 

専門的な治療を受けられる場合は、下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を行ってもらえる可能性が高いと考えます。
サイトにも書いてある通り「脊椎脊髄病医は脊椎脊髄疾患、すなわち腰痛、頚部痛、肩こり、手や足のしびれや痛み、歩行障害などを症状とする病気について研鑽を積み、数多く診療し、十分な知識を持つ医師」なのでご希望にかなう医師がみつかるはずです。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

 

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問