JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14383
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

おはようございます。 母が3月に突然の激痛に襲われ(母曰く「骨盤の中が痛い」)、近くの整形外科にて坐骨神経痛と診断

解決済みの質問:

おはようございます。
母が3月に突然の激痛に襲われ(母曰く「骨盤の中が痛い」)、近くの整形外科にて坐骨神経痛と診断されました。内服薬にて経過観察との事でしたが、2週間程経過しても改善の様子が見られず、医師に相談したところ、薬を変えて様子見との事。これで良くならなければ精密検査をして場合によっては手術も検討とのことでした。現在、メチコバ ール錠500μg、ユベラNカプセル100mg、セレコックス錠100、ザンタック錠75、デパス錠0.5を服用中。
一向に改善の様子は見られず、つい先日も激痛に襲われ、歩行にもかなりの支障が。医師に相談したところコルセットを着用するように言われたそうです。来週月曜日に業者による採寸があるそうです。改善が見られない場合は精密検査と話していたのに...。未だに単純レントゲンしか撮っていません。このままこの先生に任せて大丈夫なのでしょうか...。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

坐骨神経痛は厳密には病名ではなく症状名です。
この坐骨神経が背骨を出るところから足を下り始めるところまでのどこかで圧迫されると足の裏面のだるさやしびれ、痛みなどが現れます。
http://homepage3.nifty.com/sendagichiro/image6.gif

最も多い原因は腰椎のヘルニアや脊柱管狭窄症、次にお尻の筋肉によって坐骨神経が挟まれる梨状筋症候群ですが、症状が坐骨神経痛に当てはまる場合でも、手術の要・不要を破断するには、原因の鑑別診断をしなければなりませんし、そのためにはMRI検査は不可欠です。

お母様の痛みの原因が坐骨神経痛によるものであるという前提で回答するにしても、コルセットが有用なのは原因が腰椎のヘルニアや変形性脊椎症の時だった場合のみです。

端的に申し上げて、あまりこの主治医に任せておくのが得策だとは思えません。
「骨盤の中が痛い」という訴えに対して整形外科が適切な受診科であったのかどうかも検討すべきでしょう。
神経内科や婦人科の受診も考えなければなりませんから、これらの科も備えた総合病院を受診されて、セカンドオピニオンを受けられるべきではないでしょうか。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

早々の回答ありがとうございました。

私自身、今のままではよくないだろう・・・とは思っていましたが、母は一人暮らしで、車の運転も出来ません。そうなると、年齢の事も考えると近くの病院はとても貴重です。

今通っている整形外科の先生は、とにかくワンマンで、患者が意見を言うものなら大変なことになってしまいます。先生の言うことがすべて!!。先生の言うことを黙って聞く!!。けれど、患者さんはそれを知っていて通って来られてます。

母も緊急時に頼らないといけないことを考えて何も言い出せずにいます。セカンドオピニオンは患者に認められた権利だとは思うのですが...とにかくその先生には通用しません。

治らないのは、まじめに治療に通わないから。体を痛めたのはあなたのせい。意見をすると素人に何がわかる!!と平気怒鳴り散らすような先生です。普通ではありえないような先生です。もしもの時に頼らないといけない事を考えて踏み切れないでいる母の気持ちもすごくよくわかるので迷っています。けれど...痛みで苦しんでいる母を見たくはありません。私自身も踏み切れないでいます。間違いなく母はきちんと言われた通りに欠かすことなく通院しています。こんな横暴な先生になんと切り出せばいいのでしょうか?。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
そうやって皆さんが通院を続けるから、そういう医者が増長して、「普通ではありえないような」態度をとり続けて安穏とした生活を続けられるわけです。

「業者による採寸がある」ということはコルセットも高額医療費が必要なタイプのものですよね。これは整形外科医にとって大きな財源となります。

セカンドオピニオンは本来は最初に診察・治療した医師に紹介状を作成してもらい、検査結果も借り出して他院を受診するのが正道ですが、お母様のケースでは、手ぶらで他院を受診されても問題はないと考えます。大した検査も治療もされていないわけですから。

大きな病院(200床以上)の病院を受診する場合はかかりつけ医の紹介状が必要とされていますが、3000~5000円の特定療養費というお金を払うだけで、紹介状無しで受診が可能です。
その横暴な先生には何も言わず、コルセットの採寸もキャンセルして、他院を受診されればよろしいかと存じます。

そういう手続き上の問題ではなく、「近くの病院はとても貴重」なので、今後のことを考えるとその「普通ではありえないような先生」の機嫌を損ねるようなことはされたくない、ということで他院受診を躊躇われているのであれば、これについては私から助言して差し上げられることはありません。
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:その他.
確かに回答は正論でしょうが、本気で悩んでいることに対して...これについては助言して差し上げられることはありません。と言われてしまっては、何のために相談したのかわからない。正論だったら回答を承諾しないといけないのでしょうか?。現実にはそうそうすんなり簡単に割り切って出来ることはなかなか無いと思いますが。その為に相談したのですが。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
「その為に相談したのですが」とのことですが、最初にご自分でお書きになられた相談文を確認されてみて下さい。

「このままこの先生に任せて大丈夫なのでしょうか...。」というご相談であって、決して、現主治医が横暴で、しかし今後のことを考えると転院も憚られるがどうしたらよいか、というご相談ではなかったと理解しています。

私は初めのご質問に対しては過不足のない回答をしたつもりでおります。
端的に申し上げて、あまりこの主治医に任せておくのが得策だとは思えません」というのが、相談者様のご質問内容に対応した私の回答です。

現主治医の性格や言動の問題は後から出てきたお話です。
それが主なご相談内容であったならば、初めからそのようにご質問されるべきでしたし、そうだったならば私は初めからこの回答に着手し、時間を費やすことはなかったでしょう。

JustAnswerでは、相談者様が納得し、承諾することで初めてわれわれ専門家への支払いが発生する仕組みですので、相談者様が私の回答は正論だが納得できないというのであれば、承諾をされる必要はまったくありません。

お知りになりたい点、望む回答を明確化されたうえで再質問されることをお勧めいたします。

なお、今後のご使用のために、返信機能に関するJustAnswer運営サイドの見解を引用しておきます。
*********************************************
弊社ウェブサイトは質問ごとに料金を設定し、「承諾」することでユーザーは支払いに同意し、報酬が専門家に支払われるシステムです。

返信機能は別の質問を投稿するためではなく、質問に対する回答内容に不明な点がある場合にご利用いただく機能です。

別の質問がある場合は、ユーザーは、返信機能を利用するのではなく、新たにスレッドを立てて、別の質問を投稿する必要があります。
質問者: 返答済み 5 年 前.

確かに先生のおっしゃられる通りです。

母の状態が悪く、私にも何かどうにかできないか...必死になっており、先生に不愉快な思いをさせてしまったことに対しては大変申し訳なく思っております。

 

大変失礼いたしました。

 

自分がどのように質問したかもわからないような状況で、何を聞くべきかの判断が出来るはずがないと改めて思い、冷静になり反省いたしております。

 

今後は先生にお話いただいたように、別病院の受診を真剣に考えております。

もっと早くにこのサイトを知りたかったです。そうすれば、もっと冷静に色々と質問できる余裕があったのではないかと・・・恥ずかしいばかりです。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
少しでもお役にたてたのであれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問