JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

一年ほど前から、車を運転中、左手のひらに軽い痺れを感じるようになりました。手を放すと痺れはなくなり、たまにおきる程度

解決済みの質問:

一年ほど前から、車を運転中、左手のひらに軽い痺れを感じるようになりました。手を放すと痺れはなくなり、たまにおきる程度だったのであまり気にしていなかったのですが、最近は車の運転中でなくても度々痺れるようになって来ました。痺れの程度は、痛くもなく軽いびりびり感がある程度です。握力は普通にあると思います。
どうすればよいかご教授下さい。宜しくお願い致します。男性、64歳、農業
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

整形外科を受診されることをお勧めします。

ご記載を拝読する限り、可能性は2つございます。

1つはやはり頚椎症の症状としての掌の痺れでしょう。手指の痺れは典型的な頚椎症の症状のひとつです。

もう1つの可能性は手根管症候群です。
正中神経という、手首の腱で出来た管を通って手に伸びる太い神経が腫脹することで手指にしびれや、重症化すると運動障害を起こす疾患です。
http://www.joa.or.jp/jp/public/sick/condition/carpal_tunnel_syndrome.html

いずれも整形外科で診断、治療がなされる疾患ですから、早いうちに受診されたほうがよろしいでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問