JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

3年前くらい前から、左足甲・足裏全体に、しびれ感と冷たい感覚が続いていましたが、おおげさに考えることもなく、時間が経

解決済みの質問:

3年前くらい前から、左足甲・足裏全体に、しびれ感と冷たい感覚が続いていましたが、おおげさに考えることもなく、時間が経過しました。しかし最近そのしびれが強くなり、ちくちく感と言うか、少し痛く感じます。それと、気になるのが右足のつま先あたりにも、しびれ感が出てきた事です。放っておいてはいけないんでしょうね?よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

まずは、もう少しお伺いしたいことがあるのですがよろしいですか。

既往や服用されているお薬はありますか。
ANAの値がずいぶん高いですね。
どうしてこの値を調べることになったんですか。
いきさつを教えて下さいね。
最後の血液検査はいつだったんでしょう。
甲状腺の機能は正常ですか。
腰痛はありますか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

概略しか報告せず、申し訳ありませんでした。

 

9年前に心筋梗塞を発症し、以後バイアスピリンを服用しています。

7年前から全身関節・筋痛症状を発症しANAの検査を定期的にしております。幾つかの病院を受診しましたが、原因も病名も確定しておりません。膠原病の前段階としか・・・。その半年後くらいに、TSHの値が少し高く(6.5~5.0前後)甲状腺機能低下症と言う事で、以降チラーヂンを服用しています。血液検査は半年に一回多項目に渡って行っています。最近の検査は、今年2月です。

腰痛は中腰で作業した時に、年に1~2回程度です。

よろしくお願いいたします。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
ご返答ありがとうございます。

質問を重ねて申し訳ないのですが、甲状腺の機能検査は最後が2月で正常であったということですよね。
質問者: 返答済み 5 年 前.

TSHは、今回の検査で初めて正常値でしたが、チラージンはまだ服用しております。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
ありがとうございました。
これで全体像がつかめました。

足の痺れは甲状腺の低下から来ているとは思えず、足の血行が悪いからでもなく、一番考えられるのは神経が障害されて起こる痺れであると思います。
いずれにしても放っておかないで症状も強くなってきていることですので受診されることを強くお勧めします。
お勧めは脊髄専門医ですね。
腰椎に走っている神経に何かが起こっている、脊柱管が狭窄しているかもしれません。
脊髄のMRIをとられればいいと思います。
治療に関しては診断をつけてから適切な治療法を選ぶことになります。

http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

このサイトを参考にされて下さいね。
docmmartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問