JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14381
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

昨年6月頃から 左肩50肩と診断がでて、今は、だいぶ楽になりソーイング期だと思うのですが、 腕が前は、だいぶ上がる

質問者の質問

昨年6月頃から 左肩50肩と診断がでて、今は、だいぶ楽になりソーイング期だと思うのですが、
腕が前は、だいぶ上がるようになりましたが、後ろには全然上がらず、回りません。
そして、今年に入って、右肩腕がと~ても痛く、腕は上がるのですが、後ろには回らず上がりません。
右肩も、50肩なのでしょうか? 去年、秋頃からは、病院に行ってないのですが、
どうしたらよいのでしょうか教えて下さい。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

五十肩(肩関節周囲炎)は通常は片側性 に現れますが、症状が回復すると、人によっては、反対側に同じような症状で再発をすることがあります。

ご記載の経過から判断すると、右肩も五十肩である可能性は否定できません。
ただ、現在両肩の症状が同時に現れていることから、頸椎症等、他の原因で肩や腕の動きが制限されている可能性も否定できません。
自己判断で左肩を同じ運動をすると右肩が悪化する可能性もありますから、まずは安静を保ち、整形外科を受診されるべきかと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

頸椎症とわどうゆう病気ですか?

整形外科の先生から返答がくると思っていたのですが、

初めての事でしたので、戸惑いを感じます。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

頸椎症は頸椎(首部分の背骨)が変形し、そのために脊髄から出る神経根が圧迫されて、肩や腕の痛み。痺れが現れる疾患です。

http://www.sekitsui.com/2shikkan/index.html

 

私は神経内科医ですので、こうした神経疾患は専門分野です。

 

知る限り、現在このサイトで医療カテゴリの専門家として活動している整形外科医はおられません。

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

診断ありがとうございます。

どのような病院にいけば、詳しく調べてもらえますか?

個人の整形病院(レントゲン検査のみ)のところより

MRIがある整形病院に行ったほうがいいのですか?

江東区大島近辺で、お勧めの病院を教えて下さい。

よろしくお願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます

 

まず、頸椎症に関しては「診断」したわけではありません。可能性としてそれがありうる、ということで鑑別診断としてあげただけです。依然、整形外科的な問題である可能性も除外すべきですし、頸椎症ならば整形外科での診断・治療は可能ですので、現状では整形外科を受診されるべきかと存じます。

 

ご希望の病院紹介ですが、これまた誠に申し訳ありませんが、して差し上げることができません。

JustAnswerは病院紹介サイトではありません。
普通の病院紹介サイトは、記事や口コミのように見える体裁は整えていますが、実のところは病院側がお金を出してサイトに掲載されている「広告」であって、病院側がそのサイト経由で患者様が来院することを承知の上で(もしくはそれを期待して)お金を払っているわけです。

JustAnswerは専門家の助言をうるためのサイトです。
医療カテゴリの専門家が日本全国の病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。
そういう状況で、こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレームを受ける可能性があります(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めてこれまでにも何回か起きています)。

このような事情がございますので、JustAnswerでは、個々の専門家のその時その時の判断にもよりますが、個別の病院の「紹介」については、少なくとも私は原則的には控えさせていただいています。

この点につき、ご理解を賜れますと幸いです。

猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問