JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

85歳の母がお尻から足にかけての痛みでだんだん歩けなくなり、整形外科では坐骨神経痛といわれたようです。しかし、ネット

解決済みの質問:

85歳の母がお尻から足にかけての痛みでだんだん歩けなくなり、整形外科では坐骨神経痛といわれたようです。しかし、ネットで調べたところ、坐骨神経痛とは症状のことであり、腰椎ヘルニアや腰部脊椎管狭窄症などが考えらられるとのことです。今のところ、MRもとっていないようです。専門のドクターに見てもらいたいと思いますが、整形外科の受診でいいのでしょうか?京都なら、何病院がいいでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

坐骨神経は4番目と5番目の腰椎の間から出て足の後面を下降する太い神経です(下図をご参照ください。リンクを張っていますので、クリックしていただければ画像が見られます)。
http://www.issin.biz/image/zakotsu_img1.gif

仰る通り、坐骨神経痛は厳密には病名ではなく症状名で、この坐骨神経が背骨を出るところから足を下り始めるところまでのどこかで圧迫されると足の裏面のだるさやしびれ、痛みなどが現れます。
http://homepage3.nifty.com/sendagichiro/image6.gif

よって治療のためには坐骨神経痛を起こしている基礎疾患が何であるのか、診断を下す必要がございます。

受診される病院ですが、
日本整形外科学会が認定する脊椎脊髄病医が勤務していて、MRIを備えている規模の病院を受診されることを強くお勧めします。
脊椎脊髄病医は下記のサイトから検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、坐骨神経痛についてレベルの高い治療を行ってもらえる可能性が高いと考えます。

サイトにも書いてある通り「脊椎脊髄病医は脊椎脊髄疾患、すなわち腰痛、頚部痛、肩こり、手や足のしびれや痛み、歩行障害などを症状とする病気について研鑽を積み、数多く診療し、十分な知識を持つ医師」なのでご希望にかなう医師がみつかるはずです。

【日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html


JustAnswerは病院紹介サイトではありません。
普通の病院紹介サイトは、記事や口コミのように見える体裁は整えていますが、実のところは病院側がお金を出してサイトに掲載されている「広告」であって、病院側がそのサイト経由で患者様が来院することを承知の上で(もしくはそれを期待して)お金を払っているわけです。

JustAnswerは専門家の助言をうるためのサイトです。
医療カテゴリの専門家が日本全国の病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。
そういう状況で、こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレームを受ける可能性があります(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めてこれまでにも何回か起きています)。

このような事情がございますので、病院の紹介を求められた場合、個々の専門家のその時その時の判断にもよりますが、個別の病院の「紹介」については、少なくとも私は原則的には控えさせていただいています。

この点につき、ご理解を賜れますと幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問