JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

常に踵の痛み(1年程前指で押すだけでも痛い)アキレス腱の痛み(歩くときに突っ張る感じがする) 特にも朝起きた時が顕

質問者の質問

常に踵の痛み(1年程前指で押すだけでも痛い)アキレス腱の痛み(歩くときに突っ張る感じがする)
特にも朝起きた時が顕著に現れる。歩き始めてしばらくすると痛みは軽減するが、常に引きずるような歩き方になっている。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

さて、まずはもう少し情報を下さい。
おいくつですか。性別や既往があれば教えて下さい。
服用されているお薬はありますか。
この件に関して、どちらを受診済みでしょうか。
痛風などと言われたことはないですよね。

よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 5 年 前.

よろしくお願いします。年齢42歳、男性です。既往歴は特にありませんが、

学生時代は陸上競技をやっていて、よく右足を捻挫することが多かったです。

30歳の頃に、腰の椎間板ヘルニアが原因で入院しています。しいていえば、

その時もしびれがきたのは右足。それからはずっと右足の太ももからアキレス腱にかけてのつっぱり感はあります。

現在、特に常用している薬はありませんが、痛いときにはサロメチールを塗ったり、セデス等の痛み止めを飲んでしのいでいます(あまり変わらないような気がしますが・・・)

痛風と言われたことはありません。

スポーツジムでランニングマシンで走っている時はあまり痛みを感じませんが、

アスファルトの上で走った後はかかとを地面に付けるのが嫌なくらいに痛くなります。

以上こんな感じですが、できれば5月に行われるハーフマラソンに参加したいと考えています。よろしくお願いします。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
ご返答お待ちしていました。

さらにもう少し質問がありますのでよろしくお願いいたします。

腰の椎間板ヘルニアで入院されていたことがあるそうですが、その後は整形外科には通っておられないのですね。
足のレントゲンもまだでしょうか。
あと、アスファルトの上で走ったあと痛みがどれくらい続きますか。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
お返事を待ちましたが、ないようですので手元にある情報からお答えと提案をさせていただきますね。

まずは、太ももからアキレス腱にかけてのつっぱりはやはり椎間板ヘルニアの持病と関係があるでしょう。坐骨神経の圧迫の症状ですね。

さて、慢性的なかかとの痛みですが、一番考えられるのは足底腱膜炎でしょう。
足底にある腱が、炎症を起こしている状態です。
一般に40歳代の男性に多いということですから、年齢的にも合いますね。
かかとが地面や床につくと痛むわけですから、かかとへの衝撃を取り除けば痛みは軽減される計算になりますね。

どうすればいいか提案を書いてみたいと思います。
マラソンに出場されたいということですから、早めに整形外科にてレントゲンを撮ってもらってください。
レントゲンから、かかとに棘状の骨が発見されることもありますし、別の診断がつくかもしれないからです。整形外科系の症状に関してのアプローチの第一歩はやはりレントゲンです。

そして、私の申し上げました足底腱膜炎が原因であることになれば、痛みが続いているようであれば、麻酔剤やステロイド剤や、ヒアルロン酸の注射など、炎症を止める処置がなされます。
もちろんその間は安静が一番早く治る道ですが、痛みが取れた時点でまた走れることになった場合、走る前に必ずストレッチをされて下さい。
立ったままアキレス腱を伸ばす感じでゆっくりかかとを上げます。10-15秒かけてゆっくりストレッチして下さいね。

あと、お勧めは足底にクッションのある靴を履くこと。
はだしで硬い床等を歩くのは避けましょう。
そしてサポーター、それもかかとを守るタイプのサポーターをつけられるといいと思います。

今の状態を我慢されないで、どうか炎症=痛みを、まずは整形外科で治療されてください。
手術をしなければいけないとかそういうことにはならないと思いますから、ふつうは私の申し上げた方法でうまく炎症をコントロールできるはずですので安心して整形外科にかかられてくださいね。
docmmartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

有難うございました。まずは整形外科に行って見たいと思います。

これで少しでも楽に走れればいいなと思っております。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
どういたしまして。

いつでもお気軽にご相談下さいね。
マラソン、頑張って下さいね。

整形外科 についての関連する質問