JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14077
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

整形および内科に通院している高齢の母の薬についての質問です。 現在、腰痛・膝痛、リウマチ等の診断で以下の薬が処方さ

解決済みの質問:

整形および内科に通院 している高齢の母の薬についての質問です。
現在、腰痛・膝痛、リウマチ等の診断で以下の薬が処方されています。
セレコックス100mg(朝晩)
リモルマン(朝晩)
リリカカプセル5mg(朝晩)
マグミット(朝晩)
デパス(朝晩)
リボトリール(朝晩)
トラムセット(朝・就寝前)
エディロールカプセル(朝)
セララ50mg(晩)
ヒポカ19mg(晩)
ニトロールRカプセル20mg(朝晩)
ザンタック(朝晩)
リマチル(朝昼晩)
フランドルテープ40mg(1日ごと)
ノルスパンテープ10mg(1週間1ごと)
1週間ほど前から、急に幻覚や見当識を訴えることが増え、神経内科を受診し、現在レビー小体型認知症の検査を受ける準備をしています(それまではときどき幻覚を訴えることがあったものの、通常の生活をしており、家計などの管理も普通にしていました)。整形の医師に症状を話したところ、トラムセットを減らす(4錠から2錠)よう指示されました。症状は日によってまちまちです。今日整形の医師に薬について再度確認したところ、トラムセットを飲みきったら(あと3日分)やめるよう指示されました。
トラムセットを急にやめることへの不安や他の薬がこのような症状をおこしている可能性について心配しています。トラムセットを1日1錠にしたほうが良いのではないかとも考えています。
長文で申し訳ありません。アドバイスをお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

お薬、たくさん服用されていますね。

仰る通り、トラムセット以外にも、ざっと見渡して、リリカ、デパス、リボトリールが、精神症状を起こすもとになりえます。
レビー小体型認知症のような脳器質的脆弱性がある高齢の患者様ならば尚のこと、です。

少し補足情報を下さい。

■トラムセット、リリカ、デパス 、リボトリールは、それぞれ何科から処方されているのでしょうか。

■デパスとリボトリールの処方目的は何でしょう。

■「急に幻覚や見当識を訴えることが増え」たということから、レビー小体型認知症の直接の症状というよりはせん妄を起こしているのではないかと推測しますが、現在お母様は夜間はよく眠られていますか?

■「それまではときどき幻覚を訴えることがあったものの、通常の生活をしており、家計などの管理も普通にしていました」とのことですが、現在は通常の生活が出来ていないということでしょうか?

■トラムセットは1錠から始まって少しずつ4錠まで増えましたか? 1週間前に増量があったのでしょうか。

■現在、リウマチによる痛みの度合いはどの程度なのでしょう。トラムセットは除痛効果があったようでしょうか。

以上、ご確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.
猫山司先生

ありがとうございます。
整形外科では、トラムセットが原因だろうといわれて、認知症の検査については、神経内科を受診したおりにその可能性を指摘され、念のため検査をしましょう、といわれています。


■トラムセット、リリカ、デパス 、リボトリールは、それぞれ何科から処方されているのでしょうか。
上記の薬はすべて整形から処方されています。内科では、プレドニンが処方されていますが、整形の医師からやめるようにいわれ現在は飲んでいません。

■デパスとリボトリールの処方目的は何でしょう。
詳しくは医師からの説明は受けていませんが、痛みの症状として、膝に強い痛みが断続的にあり、またそのときに足が細かく震えることがあるため処方されているのではないかと推測しています。年末年始は痛みが強く、歩くこともやっとの状態でした。痛みを訴えることは、幻覚や見当識の症状が多発し始めてから劇的に減っています。

■「急に幻覚や見当識を訴えることが増え」たということから、レビー小体型認知症の直接の症状というよりはせん妄を起こしているのではないかと 推測しますが、現在お母様は夜間はよく眠られていますか?
よく寝ています。昼間もうつらうつらしていて、目覚めたときに見当識が起きることが多いようです。この1週間では夜間のほうが、幻覚や見当識が多発しています。就寝は11時頃ですが、よく寝ていて夜中もおきません。朝も8時〜9時頃までは寝ています。

■「それまではときどき幻覚を訴えることがあったものの、通常の生活をしており、家計などの管理も普通にしていました」とのことですが、現在は通常の生活が出来ていないということでしょうか?
足と腰が悪かったため、家事はこの1年あまりしていませんが、1週間前までは、やらなければいけないことを指示したり、自分の病院や薬のことも管理できていました。この1週間はADLはほぼ自立しているものの、雑になっています。見守りや声かけが必要な状態です。病院に行く日や薬の管理は家族がしています。

■トラムセットは1錠から始まって少しずつ4錠まで増えましたか? 1週間前に増量があったのでしょうか。
詳細は覚えていませんが、本人と父親の話によると、3か月前に2錠から4錠にふえ、その頃から幻覚症状がときどきあったようです。そのまま4錠がつづき(食事を1食ぬいたりしたときには、まとめて飲んでいたこともあったようです)今回の受診をきっかけに2錠に減らされました。

■現在、リウマチによる痛みの度合いはどの程度なのでしょう。トラムセットは除痛効果があったようでしょうか。
リウマチによる激痛はなく、間接の変形もありません。重い物をもったり、長く手を動かしたりすると痛みがでます。トラムセットは膝の痛みに対して出されていたようです。効果があったかどうかは、飲み続けていて痛みが減るという状態は、近くでみていてあまり感じませんでした。むしろ、この1週間で痛みを訴える回数が激減し、動きが良くなっています。

それから、追加の身体状況です。
腰のまわり、またすねのあたりに、発疹ができ皮が剥けていて、かゆみがあるという状態も続いています。

お手数をおかけします。どうぞよろしくお願いいたします。
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございました。

 

ちょっと癖のある処方をされる先生のようですね。

 

まず、そもそものご質問である「トラムセットを1日1錠にしたほうが良いのではないかとも考えています」ですが、私もそうした方が無難であろうとは思います。麻薬ですし、依存性が生じることもありますので、徐々に減らすにこしたことはないでしょう。

トラムセットの添付文書にも「2. 投与の中止 慢性疼痛患者において、本剤の投与を必要としなくなった場合は、退薬症候の発現を防ぐために徐々に減量すること」との記載があります。

http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ph/PDF/800155_1149117F1020_1_02.pdf

 

「他の薬がこのような症状をおこしている可能性について心配しています」という部分については既に述べた通りで、可能性はあります。

 

と申しますか、全般的にお薬を飲み過ぎなのではないかという印象を持ちます。

肝機能や腎機能には問題がないのでしょうか?

ご記載のお薬のすべてが整形外科からの処方とのことですが、降圧薬のような心血管系のお薬が複数処方されていて、しかも作用や副作用が重複しているものもあり、高血圧の治療として最適のものだとは思われません。

 

デパスとリボトリールに処方意義は無いと思われますし、これらはせん妄の原因になりうる上に、いったん一定期間服用してしまうと、依存性のために減量・中止が非常に困難になります。

 

非がん性の慢性疼痛に対する弱麻薬の使用は日本でも昨年あたりから一般的になってきましたが、高齢者に、除痛効果が明らかではないにもかかわらず4錠投与するのもリスクが高い処方です(添付文書参照)。

 

これを機会に病院を変えるか、少なくとも非整形外科的な問題については内科で処方をお願いすべきではないかと愚考致します。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.
猫山司先生
詳しいご説明ありがとうございます。
トラムセットについては、やはり1錠に減らすところからはじめることにします。


<デパスとリボトリールに処方意義は無いと思われますし、これらはせん妄の原因になりうる上に、いったん一定期間服用してしまうと、依存性のために減量・中止が非常に困難になります。

貴重なご指摘ありがとうございます。服用の中止については、内科 の医師に相談したほうが良いでしょうか。それとも今飲んでいる処方を、段階的に減らしてもかまわないのでしょうか。
痴呆症による症状であるにしても、今、可能性があってできることについては、一日でも早く取り組めたらと思っています。
母親も、しっかりしているときは、どうしてこんなになっちゃったんだろうね、といいます。家族としてできるだけのことはしたいと思っています。お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

デパスとリボトリールは減量が非常に難しい精神安定剤です。
あっさり止められる人は止められますが、依存が生じていると、急な中止や拙速な減量で離脱症状(いわゆる禁断症状)が起こります。具体的には反跳性の不安や不眠、各種自律神経症状 ですね。

開始するのは易く、中止するのに難いお薬なのです。

依存が生じている場合は心療内科でなければ対応できないでしょうね。

減らし方としては、私なら、デパス⇒リボトリールの順で、まず朝のデパスを抜いて様子を見て、2~3週間くらい何事もなければ晩のデパスを抜き、今度は朝のリボトリールを抜いて……という方法をとるでしょう。
何らかの離脱症状が出たら一段階戻って、離脱症状が治まってから、今度は半錠減らして……という減量の仕方になります。

専門医に相談しながらの減量の方が安心ではありますが、専門医にしたとろで、安定剤の依存性に無頓着な医者が多いのも確かです。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14077
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

ご参考まで。

デパスもリボトリールもベンゾジアゼピン作動性の精神安定剤です。

 

【精神科の薬はクセになるか?】

http://118.82.92.190/blog/archives/cat23/

質問者: 返答済み 4 年 前.
猫山司先生
すみません、もう一つ追加で質問をさせてください。
デパスとリボトリールを減らすにあたってですが、まず現在減らしているトラムセットが終わってからある程度間隔をおいてのほうが良いのでしょうか。それとも同時にはじめても大丈夫でしょうか。

日や時間によって症状に違いがあり、家族も一喜一憂しています。焦る気持ちもあるのですが、少し時間がかかる取り組みだと思わなければいけないのだと、先生のアドバイスを読んで感じています。
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
難しい質問ですね。

改善を急ぐのであれば同時で良いと思います。例えばトラムセットとデパスを同時に減らすことに問題はありません。
ただこれで認知症様症状が改善した場合、それがトラムセットのせいだったのかデパスのせいだったのかがわからなくなります。

原因薬物を突き止めようとするのであれば、トラムセットを完全に中止して2週間程度たってからデパスの減量を中止する方がわかりやすいと言えます。
デパスやリボトリールはともかくとして、トラムセットは、無害だとわかれば将来的にも再使用される可能性があるので、因果関係ははっきりさせておいた方がいいでしょう。

ちなみに「日や時間によって症状に違いが」あるのであれば、やはりせん妄の要素は重畳しているのだと思われます。

なお、相談者様は月極会員ですので、承諾後の追加質問は本来は規約違反になりかねません。恐れ入りますが、さらなるご質問がある場合は新たにスレッドを立ててご質問を投稿していただけますと幸いです。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • docmmart

    docmmart

    整形外科系の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    476
    救急医、准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    整形外科系の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    476
    救急医、准教授
  • /img/opt/shirt.png 獅心 さんのアバター

    獅心

    整形外科専門医

    満足した利用者:

    85
    国立医学部卒業 医学博士 米国留学中
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2770
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    308
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    294
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
 
 
 

整形外科 についての関連する質問