JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中
整形外科

椎間板ヘルニアの手術をしましたが(5/17)左臀部、陰部を含めて痺れが出現し、下垂足になりました。リハビリにより臀部

から膝にかけてかなり回復しましたが、下垂足は全く回復していません。低周波、鍼灸治療を行なって いますが前脛骨筋が太ってきません。下垂足の改善には前脛骨筋の回復が必要だと聞いていますが、どのような方法があるのでしょうか。現在、立つための底屈力を付けることを主眼にリハビリを行なっています。
痺れの状況はクルブシから15cm位から下が痺れています。背屈力は弱いながら指は背屈しますが、足首は全く背屈しません。
低周波治療で前脛骨筋に当てているのですが全く反応がありません。ただし、鍼灸治療において電気刺激を与えるとピクピクと少し背屈します。既に8ヵ月近く経過していますが、下垂足は改善していくのでしょうか。よろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
整形外科 に関する質問をする
返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

症状からは、坐骨神経~総腓骨神経の障害ですから、第4腰椎と第5腰椎の間の椎間板の手術であったのではないかと推察します。

手術操作による障害は発生後3ヶ月までは急速に改善し、それ以降は改善のスピードが落ちます。ただし、坐骨神経以下は末梢神経ですので、数ヶ月か年単位で改善することは期待できますます。
諦めずにリハビリテーションを続けられることを強くお勧めいたします。
質問者の返答 返答済み 5 年 前.

低周波治療に置いて、全く反応がないのですが、この原因は?

他の下垂足の人はピクピクと反応しているが?

前脛骨筋を強くする具体的なリハビリ方法は?

斜面台を利用して足首のコワバリをとっているが、ふくらはぎ、腓腹筋のコワバリがきつい。

これについて回答願いたい

質問者の返答 返答済み 5 年 前.

低周波治療に置いて、全く反応がないのですが、この原因は?

他の下垂足の人はピクピクと反応しているが?

前脛骨筋を強くする具体的なリハビリ方法は?

斜面台を利用して足首のコワバリをとっているが、ふくらはぎ、腓腹筋のコワバリがきつい。

これについて回答願いたい

猫山司, メディカルアドバイザー 返答済み 5 年 前.
> 低周波治療に置いて、全く反応がないのですが、この原因は?
鍼灸治療の電気刺激では背屈が起こるわけなので、低周波のパルスが腓骨神経に届いていない可能性が考えられます。
障害の個人差、反応の個人差はあります。

> 前脛骨筋を強くする具体的なリハビリ方法は?
通常は低周波治療です。電気鍼も有用でしょう。

> 斜面台を利用して足首のコワバリをとっているが、ふくらはぎ、腓腹筋のコワバリがきつい。
これなんですが、装具は用いていないのですか?
通常、下垂足の治療では、神経が回復して足首が背屈するまで、足首関節を直角位の固定する装具をはめます。リハビリ以外の時間もです。
そうしないとご記載のように腓腹筋の拘縮が起きて下垂足が悪化してしまうからなのですが……
低周波治療への反応の悪さも、このふくらはぎのこわばりが原因かもしれません。前脛骨筋の収縮よりも腓腹筋のこわばりが強ければ背屈は起こりません。

ビタミンB12は服用されていますか?

整形外科 についての関連する質問