JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14356
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

足に障害が出ているのですが、治療法は無いのでしょうか?

解決済みの質問:

数年前より、 足に障害が出ているのですが、治療法は無いのでしょうか? きっかけは数年前に別の問題により入院した時に突然、歩けなくなり、車いす→杖→生活の範囲内での歩行、とまったく歩けない訳ではないのですが。一般的に立ったまま行う仕事に従事できなくなっています。 この為、最初に整形外科を受診レントゲンにて骨の異常は見られないが脚力などが大幅に減少しているのが認められた為、内科を受診するようにと指示を受け内科を受診、血液に異常はないとまた整形外科を受診、神経内科を受診するように指示を受け、神経内科に受診、神経内科より脳神経外科を受診、各科レントゲン・MRIを撮影するも骨や神経に異常はないとの事、しかし現在も足の力は改善されず困っています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

神経内科で、下肢から症状が始まるタイプの筋萎縮性側索硬化症(ALS)の可能性は指摘されませんでしたでしょうか?
http://health.yahoo.co.jp/katei/detail/?sc=ST020270&dn=2

もしくは、「精神的なもの」として、心療内科の受診を勧められることはありませんでしたか?
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
情報リクエストをご閲覧いただきましてありがとうございます。
お時間がある時にでもご返信いただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご返信いただきましてありがとう御座います。

 

神経内科ではALSの可能性については指摘がありませんでした。

 

また、精神科に通院しておりますが、相談した所、ビタミンが足りていないのではないか、

と「ユベラNカプセル200」を処方されてから1年ぐらいが立ちますが特に変化はありません

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
歩行障害がビタミン欠乏で起こるとしたらビタミンBの欠乏なので(ビタミンB1:脚気、ビタミンB12:末梢神経障害)、ビタミンEであるユベラNの服用にはあまり意味が無いように思われます。そもそもビタミン欠乏症ならば精神科で治療を受けるべきものでもないでしょう。

別スレッドでもお答えしましたが、普通の神経内科とALS専門医とでは診断精度が違いますので、ALS専門の医療機関を受診されてみることをお勧めします。
仮にALSでない場合でも、ALS類似の神経疾患の診療経験が豊富ですから、診断が付く可能性は高いと思われます。
猫山司をはじめその他2 名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございました。
もし、回答の内容に不足な点がございましたら、可能な範囲で対応いたしますのでご質問をご追加いただけますと幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございました。
もし、回答の内容に不足な点がございましたら、可能な範囲で対応いたしますのでご質問をご追加いただけますと幸いです。

整形外科 についての関連する質問