JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

50才 女性 今年1月5日に左足首上部細い方の骨を骨折しフレーとをボルトで固定する手術をしました。 まもなく

解決済みの質問:

50才 女性

今年1月5日に左足首上部細い方の骨を骨折しフレーとをボルトで固定する手術をしました。
まもなく1年がたちます。手術をしていただいた先生に1年たったらプレートをはずしてもよいと言われたのですが9月に手術をした先生が転勤になり次の先生に引継 ぎしてもらい、この12月13日に手術の相談をしにいったところ
リスクの話をされ、もう一度考えてくださいとの事でした。手術をするなら半年以内ともわれました。
自分としてははずしたいのですがリスクの事を言われたら迷いが出たのも正直なところです。それと同時に
この先年を重ねて骨ももろくなって行くのに、ずっとプレートを外さずこのままでよいのでしょうか
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

腓骨骨折に対するプレート固定ということですね。

今年の1月に手術されたのであれば、そのプレートは一生付けておいても問題は起こらない材質のものだと思われますので、外さなくても問題はありません。
ボルトやプレートが神経を圧迫していて何か症状が出ているというのであれば外した方がいいとは思いますが。

新しい主治医からは、外すことのリスクとしてどのようなことを説明されましたか?
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございました。
もし、回答の内容に不足な点がございましたら、可能な範囲で対応いたしますのでご質問をご追加いただけますと幸いです。

追加のご質問がなければ、然るべき処置の後、スレッドを閉鎖して下さいますよう、お願い申し上げます。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございました。
もし、回答の内容に不足な点がございましたら、可能な範囲で対応いたしますのでご質問をご追加いただけますと幸いです。

整形外科 についての関連する質問