JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

3ヶ月前に足をつまづき転倒してしまいました。その際、右手にカメラを持っていたため右手親指で全体重を支えました。激痛が

解決済みの質問:

3ヶ月前に足をつまづき転倒してしまいました。その際、右手にカメラを持っていたため右手親指で全体重を支えました。激痛が走りました。今でも親指の付け根に痛みがあり、力が入りません。単なる突き指ではないと今は自覚しています。これは手術が必要でしょうか? もし、手術した場合、完治するのにどれくらいの日数が必要でしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。

少し、周辺情報を下さい。

親指に力が入らないとのことですが、力は入らないながらも動くと理解してよろしいでしょうか? 可動範囲は保たれていますか? また、感覚の障害(しびれなど)は伴っていないでしょうか? 腫れや変形、皮膚の変色は三留らえますか?

記述が難しいと思いますが、「右手親指で全体重を支え」られたとというのは、親指が曲がる方向で(親指の爪側で)支えたのでしょうか? それとも親指の腹側で支えて親指が伸びたのでしょうか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
力が入らないながらも動きますが、親指の腹側が手のひら側につきません。無理につけようとすると痛いです。腫れはだいぶ減りましたが今でも若干腫れていて熱っぽいです。皮膚の色は左手親指に比べて白っぽく皺が取れている感じです。右手親指で全体重を支えたわけですが親指の爪側ではなく腹側で支えて親指が伸びました。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
追加情報ありがとうございました。

もっとも考えらえる診断は、親指の付け根の関節(MP関節)の脱臼もしくは側副靭帯損傷です。サッカーのゴールキーパーでしばしば見られる関節損傷です。
脱臼であれば非観血的に整復は可能です。
側副靭帯の断裂であった場合は、3ヶ月過ぎてしまっているとのことですので恐らく手術が必要になります。この場合は恐らく全治1~2ヶ月ということになるでしょう。

次に考えられるのが母指内転筋腱の断裂か部分断裂です。
人間の親指は、他の動物とは違って掌と対立して動くことができますので、筋肉や腱の付き方が複雑です。
http://www.i-l-fitness-jp.com/aboutbody/muscle/img/MB2-09-02.jpg
この図の1と2が母指内転筋ですが、この筋肉が親指の骨の付け根に付着している部分が断裂しているか、伸びている(部分断裂)可能性があります。
断裂の場合は手術が必要で、やはり全治1~2ヶ月はかかるでしょう。

何はともあれ整形外科を受診することをお勧めしますが、単なる整形外科ではなく、「手外科」を標榜している整形外科を受診すべきでしょう。そういう標榜が可能なくらい、手の治療は専門性が高い分野で、専門医にかかるかかからないかで大きく予後が変わってきます。
以下のページで、日本手外科学会専門医と、その専門医が勤務する医療機関のリストをご覧になることができます。
この中から、受診しやすい場所にある病院を選んで受診されてみられるとよろしいかと存じます。
http://www.jssh.or.jp/jp/about/senmoni-meibo.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
鑑別診断を追加で。

手首の付け根は8つの骨で構成されますが、このうち親指側にある舟状骨の骨折もありうるケースです。
「手外科」の専門医であれば見逃す確率は低いとは思いますが、レントゲンにも映りづらい骨折なので、いちおうご連絡まで。

http://www.akimoto.ecweb.jp/images/new_pa17.jpg

もし、回答の内容に不足な点がございましたら、可能な範囲で対応いたしますのでご質問をご追加いただけますと幸いです。

追加のご質問がなければ、然るべき処置の後、スレッドを閉鎖して下さいますよう、お願い申し上げます。
質問者: 返答済み 5 年 前.
脱臼、側副靭帯損傷、母指内転筋腱の断裂、舟状骨の骨折の診断を頂き、ありがとうございます。ちなみに、これらはみな同じような症状(痛み)でしょうか? そして、脱臼以外は自然治癒は難しいという判断ですね? もし、脱臼以外の症状の場合、不自由ながらもこのまま放置して置いても大丈夫でしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

いずれの場合も、将来的な機能障害を覚悟の上ならば、経過観察をしてもよろしいかとは思います。
ただ、手術するかしないかは別として、いちど専門医を受診し、診断は受けた方がよろしいのではないでしょうか。
私は相談者様を実際に診察したわけではありませんので、前述した以外の傷病である可能性もありますので。

よろしくご検討ください。

整形外科 についての関連する質問