JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

失礼いたします!  三週間ほど前から 左の股関節が痛くなり 10日前から 歩行が苦しくなっております。     とり

質問者の質問

失礼いたします!  三週間ほど前から 左の股関節が痛くなり 10日前から 歩行が苦しくなっております。     とりわけ ベッドから起ちあがる時や 椅子から起立する時に 左足を持ち上げると 激痛が 致します。
10日前から 整形外科の電磁治療と 整体での背骨の整列 を毎日行っておりますが 改善致しません。
 レントゲンと MRI ( 股関節 と 腰 の二回撮影) を行いましたが 軟骨も筋肉も異常なく 腰骨の小さいヘルニアも 神経に触っていない という診断で 未だに 原因不明です。
 今後 どのようにしたら よろしいでしょうか?                埼玉県在住 アカオ

 ご回答には 整形外科の ご専門の先生から お願い申し上げます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりたいと思います。

MRIが小さなヘルニアを除いては正常であるということですね。
そういうことは、骨の構造的な問題はないし、筋肉や腱等に炎症もみられないということですよね。

それでは、考えられることとしてはやは り、ヘルニアによる座骨神経痛が一番考えられると思います。

主治医の見解はいかがなのでしょうか。

急性の痛みのあるうちは、安静にされて、痛み止めを取られることですね。
無理に歩かれないで、松葉杖や、歩行を援助できるような器具を使って動かれるようにされて下さい。

その後、痛みが引いたら、理学療法をおすすめしますね。

他に内科的な問題のないことを前提にお答えしておりますが、いかがでしょうか。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.

あれからいろいろ考えたのですが、ヘルニアは小さいし、神経を圧迫していないようですから このヘルニアと痛みは無関係かもしれませんね。

 

そうすると、構造的には欠陥がないわけですから、神経の実質的な傷害を伴わない神経炎?もしくは神経痛ということになります。

 

痛みがあるのは、発痛物質といわれているブラジキニンという物質が血漿から放出されるからだそうで、その物質が知覚神経の末端にある痛覚受容器を刺激するからです。そう考えると決してヘルニアがあるから痛みがあるというわけではなさそうです。

 

こういう神経による痛みにはリリカや、ガバペンチン等のお薬が効くようですよ。

 

そのあたりの、神経疼痛の可能性、探る価値はありそうですね。

こういう専門家のご意見もあるようですので、参考にされてくださいね。

 

http://www.tvk.ne.jp/~junkamo/new_page_96.htm



 

整形外科 についての関連する質問