JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 薬・調剤・漢方
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 薬・調剤・漢方 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

母(79歳)が、睡眠薬を服用じています。13年前癌と診断され、胃・膵臓十二指腸など摘出し、現在は腸瘻、インスリン使用

解決済みの質問:

母(79歳)が、睡眠薬を服用じています。13年前癌と診断され、胃・膵臓十二指腸など摘出し、現在は腸瘻、インスリン使用を行っています。その時から、睡眠薬を服用するようになりました。
長年アモパン(ゾピクロン)を使っていましたが、口中に苦味を感じてしかたないとのことから、マイスリー(ゾピクロン)にしましたが、使用2日目、服用後15分~30分くらいだったと思いますが、突然、意識朦朧となり、倒れてしまいました。
そこで、現在レンドルミン(プロチゾラム0.25mg)を服用して、1週間ほどたちます。翌日まで眠気が残ると言っています。
そんな中、「冷蔵庫のきゅうりがなくなった」と言い出しました。調べてみると、きゅうりが切って漬けてありました。塩も使わずなべにいれてあったのです。ですが、本人は全く、昨日の午前の記憶がないと訴えています。
睡眠剤の影響ではないかと不安です。一度、睡眠剤をやめさせたり、半錠をためしましたが、一睡もできなかったといい、服用を続けています。
害のない睡眠薬はないでしょうか?睡眠薬に頼らず寝る方法はないでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 薬・調剤・漢方
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
はじめまして、hanatan と申します。精神科専門医です。宜しくお願い致します。 お母様のことが心配ですね。薬剤誘発性せん妄の状態です。ご高齢の方に睡眠導入剤を内服されますと、お母様のように夢現つの状態になり、知らない間に菓子パンを食べていたということは臨床上頻回に遭遇いたします。効果が早い順に並べますと、マイスリー > アモバン > レンドルミン となります。効果が早いと夢現つの状態になりますく、効果が遅くなると翌日に残り眠たくなります。お母様の場合は、アモバンくらいが丁度良かったようですので、このお薬の苦味を少なくした光学異性体の、ルネスタが適していると思います。一度、主治医の先生にお尋ね下さい。また、新しい睡眠導入剤として、ロゼレム、ベルソムラなどもあり、ご高齢の方に使い易いものもあります。
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
他にも不明、疑問、不安な点が御座いましたらお教え下さい。
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
睡眠導入剤に頼らずに眠る方法を探してあったのですね。失礼致しました。① 眠る2,3時間前からは頭を使うようなことを避ける。② 昼間は日光を浴び、体をしっかり動かし筋肉をたくさん使う。③ 仮に、入眠出来なくても、目を閉じているだけで、7割以上の睡眠効果を得ることができるといった報告もあります。入眠自体にこだわらない。眠れないと余計に眠れていないことが、気になり焦り、目が余計にさえてしまいがちです。その際には、目を閉じて腹式呼吸を10回程繰り返して、リラクゼーションに気持ちを向けましょう。 いかがでしょうか?参考になりましたでしょうか?参考になった場合にはプラス評価に変え、まだ、納得のいかない場合は、どういった箇所が納得できないのかお教え下さいませ。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
<情報リクエストですのでまだ評価はなさらないで下さい> こんにちは。猫山と申します。精神科医です。前回答者がオプトアウト(回答辞退)されたので、引き継がせていただきます。 アモバン、マイスリー、レンドルミンといった一般的な睡眠薬は、化学的には「ベンゾジアゼピン作動薬」に属する薬物です。 ベンゾジアゼピンは、耐性と依存性、長期的(8週間以上)服用時の副作用のために、国際的には処方が厳しく制限されているお薬です。ベンゾジアゼピンをこのように無原則に使用できる国は先進国では日本だけです。このベンゾジアゼピン依存の問題は昨今では一般マスコミにも取り上げられ、社会問題化しつつあります。 【抗不安・睡眠薬依存(2) ベンゾジアゼピンの害】http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-43.html 【向精神薬依存 8割、投薬治療中に発症 「医師の処方、不適切」】http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-23.html お母様は、13年間の長きに渡って睡眠薬を服用されてきましたから、間違いなく、依存症になってしまっています。「睡眠剤をやめさせたり、半錠をためしましたが、一睡もできなかった」のは、「反跳性(リバウンド)不眠」と呼ばれる離脱症状(いわゆる禁断症状)のためです。 依存が生じているために減薬は難しく、しかし加齢に伴って代謝能力が落ちてきたことにより、副作用が出やすくなっているという状況に、お母様はあります。これは実は、日本においてはしばしば見られる悲劇的状況です。 ここを切り抜けるためには、いくつかの方策を組み合わせる必要があります。 「害のない睡眠薬」はありません。10年余かけて形成された睡眠薬依存を呈した患者様が、たちどころに「睡眠薬に頼らず寝る」ことができる方法も残念ながらありません。これは厳然たる事実です。 少し補足情報を下さい。 ①お母様ご自身は、睡眠薬を止めたいと思われているのでしょうか? ②睡眠薬は何科から処方されていたのでしょうか。 ③お母様の主治医は、本件に関してどういった見解をお持ちのようですか? まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。 【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
情報リクエストに対するご返信をいただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
丁寧な返答ありがとうございました。質問されたことに返信しますと
①お母様ご自身は、睡眠薬を止めたいと思われているのでしょうか?
飲むのをやめたり、半錠を試したときは、やめたい気持ちは合ったようですが、全く眠れなかったことから、今はプロチゾラムを毎晩飲み続けています。そうしないと眠れないようです。ただし、その後記憶を失うという症状は出ていないようです。②睡眠薬は何科から処方されていたのでしょうか。
主治医は、13年前に手術をしてくれた外科の先生です。従ってその先生が薬を出してくれています。現在、11種の薬を服用していますが、ヒューマログ、ヒューマログミックス(インスリン注射薬)、パンクレアチン(消化酵素)以外は、外科の先生の処方となっています。③お母様の主治医は、本件に関してどういった見解をお持ちのようですか?
長い闘病生活で、本人も精神的に落ち込んでいることもあり、昨日の診察で睡眠剤のことを聞いたようですが「大丈夫大丈夫、心配することはないから。続けて飲んで大丈夫」と励まし、引き続きプロチゾラムを処方してくれました。私は、素人考えですが、睡眠導入剤は、飲まずにすむなら飲まない方がよいのではと思っています。また、日によって言葉がはっきりしないときのあり、心配もしています。アモパン(ゾピクロン)をやめて数日は「苦みが収まった」と言ったのですが、ここ数日は「口の中が苦い」と言い出しました。だんだんと薬を飲むのも苦しくなってきているようで、とくにベリチーム配合顆粒、アミノバクト配合顆粒、パンクレアチンなど粉末の薬は飲めなくなってきました。錠剤も飲むのが苦しそうです。ただこのプロチゾラムは飲みやすいようで、欠かさず飲んでいます。(口中でとけやすいためかも)
現在、スタートとなった苦みが減っていないのなら、長年飲み続けたゾピクロンの方が安全ではないか?半減期の長いプロチゾラムは、また翌日の意識障害が出やすいのではないかなど不安に感じています。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 私も相談者様に全く同感で、お母様は「睡眠導入剤は、飲まずにすむなら飲まない方がよい」と思います。と申しますか、積極的にこれらのお薬を止めるべきであると考えます。加齢とともに腎機能や肝機能が低下していきますから、今後、睡眠薬はさらに身体に残りやすく、それ故に副作用を呈しやすくなります。「ブロチゾラムよりはゾピクロンの方がいい」という、「目くそ鼻くそ(大変失礼)」の議論ではなくなってくるでしょう。ゾピクロンでも翌日にオーバーハングしてくるようになるということです。認知症リスクも高まります。http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-84.html 精神科医=心療内科でも、そもそもベンゾジアゼピンに離脱症状があると知らない医師もいます。他科の医師であれば恐らく離脱症状の存在すらご存じない方が多数派でしょう。お母様の外科主治医が、「大丈夫大丈夫、心配することはないから。続けて飲んで大丈夫」と励ますのも無理はないことです。たぶん悪意は無く、その医師は、本当にそう信じているのでしょう。 しかし、不眠に対して安易に睡眠薬が使用されることも、そしてそれが多剤・長期に及ぶことも日本の精神医学の悪弊で、これに対しては厚生労働省が警鐘を発し、これを受けて日本睡眠学会が声明を発表し、ガイドラインを先ごろ発表しました。http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-1.html 睡眠薬の調整に関して、専門医にかかられるべきでしょう。もちろん、薬物依存症ですから、お母様ご自身が睡眠薬を止めるのだという強い意思が必要ですが。 睡眠専門医を受診されることをお勧め致します。 下記のサイトから、日本睡眠学会認定の睡眠医療認定医とその勤務先医療機関が検索できますので、通 いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる 可能性が高いと考えます。 【睡眠医療認定医】http://jssr.jp/data/pdf/list/nintei_ishi.pdf 以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。 システム上での評価をお願いいたします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
詳しく説明していただき、ありがとうございました。最後にもう二点だけお願いします。
睡眠専門医を受診を勧めていただきましたが、私どもは長野県の飯田市に住んでいます。一番近い、松本の信大病院でも自家用車で2時間ほどかかります。そこまで、連れて行くのは難しいと思います。
もう少し、近くで相談できるところはないでしょうか。現在のところ、眠れないつらさには勝てませんので、重篤な副作用のでないことを願いつつ、今のまま薬を服用していく気持ちが強いです。せめても気をつけていけることがあれば,教えて下さい。
たびたびの質問で申し訳ありません。よろしくお願いします。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 > もう少し、近くで相談できるところはないでしょうか。⇒文章でお答えすると冷たく響くかもしれませんが、端的に申し上げて「無い」です。無いからこそ、日本の睡眠薬の用いられ方はこのような有様で、外科医が、80歳近いご老体に、「大丈夫大丈夫、心配することはないから。続けて飲んで大丈夫」と根拠の無い保証をしたりもするのです。睡眠薬の副作用で転倒⇒寝たきり⇒認知症、という経過を辿る高齢者は、実はかなりの数に上ると思います。 > せめても気をつけていけることがあれば,教えて下さい。⇒薬を減らすことしかないでしょう。異物である睡眠薬を代謝・分解する肝臓の機能は加齢とともにどんどんと衰えていきますから、同じ用量の睡眠薬を服用し続けていると、事実上は身体の中では「増量」されていくのと同じことになります。半錠にするのが無理でも、カッターで錠剤の端を削るだけでもかまいません。わずかずつ、服薬量を減らされることが重要です。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 薬・調剤・漢方
満足したユーザー: 14290
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の薬・調剤・漢方カテゴリの専門家が質問受付中

薬・調剤・漢方 についての関連する質問