JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
89314に今すぐ質問する
89314
89314, 薬剤師
カテゴリ: 薬・調剤・漢方
満足したユーザー: 52
経験:  調剤薬局勤務です。
60726366
ここに 薬・調剤・漢方 に関する質問を入力してください。
89314がオンラインで質問受付中

妊娠中に影響しない高血圧の薬には何がありますか? 現在アダラートCR40とバルサルタン80を内服しています。バルサル

解決済みの質問:

妊娠中に影響しない高血圧の薬には何がありますか? 現在アダラートCR40とバルサルタン80を内服しています。バルサルタンは胎児の腎臓の奇形の危険があると聞いています。妊娠中に影響しない高血圧の薬には何がありますか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 薬・調剤・漢方
専門家:  89314 返答済み 2 年 前.
初めまして。調剤薬局勤務の89314と申します。
「妊娠中に影響しない」ということですが、「胎児に影響しない」という意味と捉えて返答いたします。
おっしゃる通り、バルサルタンは「妊婦又は妊娠している可能性のある婦人」には禁忌であり、「妊娠が判明した場合には直ちに中止すること」とあります。
また、アダラートですが「妊婦(妊娠20週未満)又は妊娠している可能性のある婦人」には禁忌となっています。ただしこちらは妊娠20週以降では、「治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合」に服用とされています。
妊娠20週未満で服用できる降圧剤の種類は、多くありません。妊娠の可能性が判明した時点で、早めに医師に伝えたほうがいいでしょう。
「妊娠そのものに影響する」する降圧剤は、今の所、報告はないようです。
もし意図した回答ではなかった場合、その旨の返答をお願いいたします。
再度、調べ、回答いたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.
返信が遅くなり申し訳ありません。続けてお尋ねしたいのですが、アダラートは妊娠初期の胎児と母体にどのような影響があるのでしょうか?
回答よろしくお願いします。
専門家:  89314 返答済み 2 年 前.
おはようございます。
ご返答ありがとうございます。
アダラートが、「妊婦(妊娠20週未満)又は妊娠している可能性のある婦人には投与しないこととされている」のは、「動物実験において,催奇形性及び胎児毒性が報告されている」ためです。
胎児の基本的な形が作られる期間が妊娠初期です。
催奇形性とは、奇形をつくってしまうことです。
いろいろな奇形が自然に発生し、実際に薬が原因で生じることはまれです。
胎児毒性とは、お腹の中の赤ちゃんの発育や機能に悪い影響をすることです。
胎盤を通して胎児にも薬が行ってしまうために生じるので、薬の性質からある程度予測出来るものです。
母体そのものには、薬が効きすぎる可能性などかあります。しかしながら実際の血圧の変動をみながら、用量調整、薬剤の選択が行われるのが通常です。
また、妊娠前に飲んでいた薬が、その後の妊娠や胎児に影響することはまずありません。
いずれにせよ、妊娠の希望があることやその後妊娠の可能性が生じた場合など、主治医と密にコミュニケーションをとることも大切だと思います。
89314をはじめその他名の薬・調剤・漢方カテゴリの専門家が質問受付中

薬・調剤・漢方 についての関連する質問