JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師
カテゴリ: 薬・調剤・漢方
満足したユーザー: 4039
経験:  医師、医学博士 1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 薬・調剤・漢方 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

現在うつ病の手前くらいの症状で、心療内科へ通い始めました。食欲不振、意欲低下が主な症状です。 初診では、 サイン

解決済みの質問:

現在うつ病の手前くらいの症状で、心療内科へ通い始めました。食欲不振、意欲低下が主な症状です。
初診では、
サインバルタ20を朝食後
スルピリド50を昼食後
エチゾラム0.5を就寝前
今回は、食欲も大分戻ってきまして改善に向かってると思っていたのですが、処方は
サインバルタ30
パロキセチン10を朝食後
スルピリド50を昼食後
エチゾラム0.5を就寝前
でした。
サインバルタの量が増えた事は初期副作用の影響を押さえる為という事で、適正量になったという事ですね?
パロキセチンが増えた事が納得いきません。
薬を止める事を考えると飲みたくありません。
改善に向かってるところに増えた事で、病院に対して不信感を募らせております。
アドバイスお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 薬・調剤・漢方
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
症状が改善しているのに薬の量が増えるのは不思議です。それとエチゾラムのようなベンゾダイアゼピンは耐性、依存性があるため長期間は飲まない方がいいです。急に止めると重篤な離脱症状が起こります。医師の指導のもとでゆっくりと量をへらしていってください。公立病院の心療内科に病院をかえたほうがいいと思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございます。

エチゾラム…就寝前の薬ですね?

元より睡眠障害は殆どありません。

服用期間は10日ですが、今から止めても大丈夫でしょうか?次回の診療が1週間後です。

パロキセチンとの併せ飲みは何か目的があるのでしょうか?パニック障害でも自殺願望もないです。

総合病院へのセカンドオピニオンも検討します。

どうも通院を長引かせようとされてるような気がしてなりません。心療内科は簡単に通うものではないですね。反省しました。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.

今から止めても大丈夫です。その薬は4週間までにしてください。 サインバルタはセロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害剤で、パロキセチンは選択的セロトニン再取り込み阻害剤です。両者ともにうつ病に対して処方されます。同じ作用機序でも患者さんによってその反応が違います。症状が軽快しているのでパロキセチンを加える意味はないと思います。

Dr_GATOをはじめその他名の薬・調剤・漢方カテゴリの専門家が質問受付中

薬・調剤・漢方 についての関連する質問