JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
clozapine1961に今すぐ質問する
clozapine1961
clozapine1961, 医師
カテゴリ: 薬・調剤・漢方
満足したユーザー: 297
経験:  薬理学会所属、漢方専門外来担当
69030297
ここに 薬・調剤・漢方 に関する質問を入力してください。
clozapine1961がオンラインで質問受付中

はじめて利用させていただきます。 現在、85歳の祖母のアモバンの依存に困っています。 一日2錠で家族が管理してい

解決済みの質問:

はじめて利用させていただきます。
現在、85歳の祖母のアモバンの依存に困っています。
一日2錠で家族が管理していますが、本人が隠し持っていたのを最近発見し、1日4錠くらい飲んでいる日もあるようです。
数カ所の病院で処方してもらい、調剤薬局にはわがままをいって無理矢理出させ、祖父にも処 方させてすべて自分で飲んでいる状態です。主治医にも相当ご迷惑をかけている状態です。
一度取り上げたら急に凶暴になり、錯乱状態でわめき続けました。ともかく持っていないと不安で仕方がない様子です。
現在祖母はかなり痴呆が進んでいます。特に薬を多く飲んだ日はあからさまにわかります。ストレスが溜まると飲み過ぎる傾向があります。しかしまだ自分が分からなくなるところまではいっていません。
先週、祖母を管理していた祖父が脳梗塞で倒れたので、この機会になんとかしたいのですが、知識もないのでどうしたらいいか分からないのです。
現在は、祖母が行ける範囲の薬局、お医者様に緊急連絡先をお渡しし、管理できる以上の薬が手に入らないように水際で止めて、不安をあおらないようにリズムよく薬を渡しています。

では質問します。
1,痴呆と薬依存の相談ができるお医者さんを求めたいのですが、何科を探せばいいのでしょうか。
2,アモバンには偽薬など、飲んでいる気になるものはないのでしょうか。
その他アドバイスがありましたらお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 薬・調剤・漢方
専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

精神薬理学のclozapine1961と申します。
質問をご投稿いただき、ありがとうございます。

 

仰る通り、祖母様はアモバンの依存に陥っている可能性が高いです。

試行済みのところに記載のある症状は、アモバンによる副作用も見られている印象です。

 

まず1の質問からです。

認知症と向精神薬の依存については精神科が専門です。

病院については、日本精神神経学会の研修施設がわりと信頼できますので、参考になさってください。

http://www.jspn.or.jp/specialist/index.html

 

次に2の質問です。

アモバンは短時間作用型の薬ですので、依存性が高いです。

しかしすぐに中止や他の違うタイプの薬などに変更しますと、不眠が強まり、時に攻撃的になると思われます。

これが甘えでなく、病気としての依存の本体なのです。

ですから、まずはアモバンは本来1錠でしょうか、まずは2錠までは可とし、それ以外に睡眠作用があり依存性のない薬を使っていただければと思います。

具体的には、ロゼレムや酸棗仁湯、また他の依存性のない向精神薬(レボトミンやテトラミドなど)です。

 

追加のアドバイスとしては、純粋な不眠もあるのかもしれませんが、認知症が周辺症状として不眠を悪化させる場合があります。

認知症の治療薬も同時に検討していただければと思います。

 

以上参考にしていただけると幸甚です。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます!


現在一日2錠を朝渡し、夜飲むまで大事に持っている状態です。


祖父のリハビリ病院に精神科もあるようなので、調べて受診をお願いしようと思います。


お薬のこともありがとうございます。安心しました。


 


最後にもうひとつ質問可能でしょうか?アモバンの副作用はネットで箇条書きになっていますが、過剰投与の場合、具体的にどのような副作用があるのでしょうか。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

アモバンの過剰投与の場合の副作用ですが、呼吸抑制や臓器障害をきたす可能性は少ないです。

 

むしろ起こりうるのは、依存と奇異反応でしょう。

依存は説明するまでもないと思います。

奇異反応とは、アモバンは超短時間作用型の睡眠薬なので血中濃度の変動が激しいため、お酒に酔っぱらった時のような言動をきたすことがあるのです。

「酩酊し意識を失い緊急搬送、夜中に転ぶ脈絡のない過去の話を延々とする」はこれに当てはまる可能性があります。

 

以上参考にしていただけると幸いです。

clozapine1961をはじめその他名の薬・調剤・漢方カテゴリの専門家が質問受付中

薬・調剤・漢方 についての関連する質問