JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue_rose2017に今すぐ質問する
blue_rose2017
blue_rose2017, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 574
経験:  小動物臨床11年、1.5次診療施設で外科部長、企業病院で院長の経験がある獣医師です
98115780
ここに ペット に関する質問を入力してください。
blue_rose2017がオンラインで質問受付中

14歳、ウエスティー、雌直腸に潰瘍がたくさんできています。排便がうまくできず出血してしまいます。手術勧められましたが現在

質問者の質問

14歳、ウエスティー、雌直腸に潰瘍がたくさんできています。排便がうまくできず出血してしまいます。手術勧められましたが現在少量のステロイドと抗生剤い日1回服用していますが症状は変わりません。最近は痛みがあるのか排便の時に痛がります。何か良い治療法はないのでしょうか。
投稿: 22 日 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  blue_rose2017 返答済み 22 日 前.

ご連絡ありがとうございます。

直腸に潰瘍が出来ているとのことですが、これは内視鏡などでの検査結果ですか?それとも直腸検査といって指を入れての検査ですか?

もしも、直腸の内視鏡をやられた場合、バイオプシーなどはされていますか?

現在食べられているご飯、おやつ、サプリメントなど口に入れるものや予防薬の種類(フィラリア、ノミダニ)についてお知らせ下さい。

一番近場の血液検査の結果をお持ちでしたら、クリップマークを押してもらい添付いただけますか?

何故、ここまで質問が多いかと申しますと、ウェスティなのでアレルギーや内分泌の疾患の可能性があるからです。

また、潰瘍性大腸炎であった場合、外科的介入をしたいと言われてもそもそもが大腸ポリープや限局した潰瘍ならばプラスルーなどの手術介入可能ですが、そうでない場合何故やったんだろう?になることや麻酔のリスクなどのご説明も可能だからです。

よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 22 日 前.
23567;林です。
検査は直腸検査でした。
フードは森永スーパーゴールドチキンプラスです、
あとは鶏肉、牛肉、納豆、キャベツ、ヨーグルト、チーズ、発芽玄米と白米の雑炊、ジャガイモ、などです。
フィラリア,ハートガードを5月から12月、ノミだにフロントラインプラスを使っています。
血液検査今年の3月20日、添付がよくわかりません。引っかかる検査項目はwbc,18100,plat,67.9です。
よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 22 日 前.
65297;1月21日午後15.19分に変身したのですが送信できないのですが
質問者: 返答済み 22 日 前.
36820;信がないのですが
専門家:  blue_rose2017 返答済み 22 日 前.

ご連絡ありがとうございます。

ご返信遅くなりすみません。

直腸検査から、潰瘍というのは少し頂けないですね。(たくさんの程度もよくわかりませんし)

また、血液検査についても今年の3月までというのでは、粘膜下痢なり、血が混じった下痢なりでの現在の評価も難しいと思いますり

さて、ウェスティということも合わせ、排便時下血を伴うということから、まずは食事の一貫性は持たした方がより良いでしょう。

理想的に、ロイヤルカナンのアミノペプチドフォーミュラー一択ですね。(少なくとも高繊維になるものはやめる方がベターです)

理由としてはいきなりアレルギーが起こることはないのですが、消化管で全周や多数の潰瘍がある場合、免疫源を持たせたくないため、少なくとも2ヶ月はこれと水のみだけでアレルギーの否定。

また、潰瘍性大腸炎だというのが正しければ、エンロフロキサシン(1日1回の抗生物質)または、抗炎症効果のあるタイロシン、またはサリチル酸製剤一日2回のおよびメトロニダゾール1日2回内服がお勧めされます。

で様子をみます。

だいたい1ヶ月で落ち着きが出ることが多いのですが、ステロイドの長期化はあまり良いことでないので、他のお薬の使用も検討されることをお勧めします。

質問者: 返答済み 22 日 前.
36820;信ありがとうございます。
病院を変えたほうが良いのでしょうか。
いつも同じ薬の処方です。
もしも病院を変えた場合どんな検査をしてもらえばよいのでしょうか。
よろしくお願いします。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 22 日 前.

ご連絡ありがとうございます。

今何を飲まれているのか?今回お伝えしたのは教科書的にコモンプラクティスと呼ばれるやり方なので、もしも同じことをやられていたら、代わり映えしなかという感じになります。

また、転院、セカンドオピニオンは家族の権利だと私は思っているので、ご希望があればお伝えされることをお勧めします。

なお、転院先では内視鏡などの機材、出来たら内視鏡、レントゲン、エコーが適切にある病院をお勧めします。

質問者: 返答済み 22 日 前.
36820;信ありがとうございます。
明日にでも病院のほうに藩の薬か確認してみます。
明日にでもメールします。
ただ、年齢的にも高齢犬なもので検査自体が心配です。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 22 日 前.

ご連絡お待ちしております

質問者: 返答済み 21 日 前.
23567;林です。
今服用してる薬は、ステロイドのほうがプレドニドロン、抗生剤はメトロニダゾールです。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 21 日 前.

ご連絡ありがとうございます。

量は解りますか?

体重とパッケージでプレドニゾロンの場合書かれていたりします。

抗生物質のメトロニダゾールは日本では250しかないので、割錠がどうなっているか?お知らせ下さい

質問者: 返答済み 21 日 前.
12503;レドニドロンは4分の1、メトロニダゾールは2分の1錠で1日1回服用してます。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 21 日 前.

ご連絡ありがとうございます、体重をお伺いしたつもりになっていました。

体重をお知らせ頂けますか?

質問者: 返答済み 21 日 前.
20307;重は6kです。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 21 日 前.

何度もありがとうございます。

6kgのウェスティということは標準体型ですね。

一般的にプレドニゾロンは5,2,1mgです。

それぞれ1/4Tabだと1.25,0.5,0.25mgで体重当たりで動物は計算するので、0.2,0.1,0.04mg/mと極めて少ない量です。

一般的に犬でのプレドニゾロンの投与量は1〜2mg/kgですから、この量はアジソン病での維持量ならまだ理解出来るところなのですが、効果があるのか?という疑問符が離れません。

また、メトロニダゾールは250mgなので、1/2Tabならば125mgで体重当たりで20mg/mなのでこれは意味がある容量です。

直腸の潰瘍のレベルにもよりますが、前回お返ししたみたいな形サリチル酸製剤やまたはニューキノロン系の抗生物質の使用やご飯の変更、反応が悪ければステロイドの増量なども検討だと考えます。

従って、ご希望であれば転院も1つの考えとして間違いではなさそうです。

質問者: 返答済み 20 日 前.
21069;回のメールでは、ステロイドの長期服用は良くないといわれていましたが?
ステロイドは急に服用をやめるのは良くないとドクターから言われていたので昨日から1日おきに薬を服用しています。
あと、内視鏡の検査は麻酔をかけて行うのでしょうか。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 20 日 前.

ステロイドの長期服用は必要に応じては必要になります。

ただ、今の量はあってもなくても変わらないか、増やしたほうがいいんじゃないかな?と個人的には感じます。

ただ、遠隔でお話を聞いているだけで触っているわけではなく、直腸検査を行ったりお腹のエコーを当てたりしているわけではないので、誤解を招く回答になり、申し訳ないです。

また、内視鏡は麻酔下が一般的です。何処まで見るのか?検査材料を取るのか?でも話は変わります。

その前にきちんとレントゲンを取る、エコーを見る、血液検査を適切に行う。こういう基本を守る事で内視鏡なしでも判断がつくこともあります。

また、内視鏡で麻酔がお嫌な場合、直腸造影というやや特異性は落ちますが、何処までこの問題があるのか?の評価ができる検査もあるので、ご検討の余地かな?と考えます。

質問者: 返答済み 19 日 前.
20170;通っている病院のドクターは病名は直腸ポリープの疑いと記載されていました。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 19 日 前.

ご連絡ありがとうございます。

どのレベルか?にもよります。

例えばひとつだけポコンとあるならば外科的に取るまたは、プルスルーと呼ばれる引き抜き術を行うことがあります。

自分の失敗の経験でお話をすると直腸ポリープだと診断して、プルスルーをした患者さんで悪化というのもあり、後で再検査したら大腸全域の問題ということもありました。

また、ご連絡のような形で潰瘍になっていて一周であれば内科の管理です。

一度、内視鏡は悪い選択ではなく、ひとつだけの時とかならば取ることも視野に入れつつ、どちらにするのか?の評価はさられ方が良いです。

そして、大腸ポリープの場合、ステロイドよりも非ステロイド系の方がより効果的であったりもします。

質問者: 返答済み 19 日 前.
35386;察の直診した時に指を入れたとき中がずぶずぶでいっぱいできているみたいでした。
これじゃ、痛いよねと言っていました。
最近は排便のたびに痛みがあるようで痛みだけでも軽減できればと思っています。
ご飯を食べてる最中でも便意をも要してしまいます。
肛門が大きく膨れるのですが中々便が出ず水溶性のような茶色いものと一緒に赤い鮮血が出てしまいます。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 19 日 前.

ご連絡ありがとうございます。

直腸検査で指を入れた材料で塗抹による細胞診はされていないのでしょうか?

理想的にはこの検査はかなりご相談の件で有用と考えます。

また、長さによってはプルスルーが出来ないことや酷いところまで、またはある程度の長さでの処置になり内科的な治療が必須になると考えます。

質問者: 返答済み 19 日 前.
32048;胞診断はしていません。
肛門の入口のところにたくさんの潰瘍が出来ているとの診断でした。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 19 日 前.

なるほど、それでしたら細胞診はやるべきですね。

プルスルーで引き抜いてある程度くっつくと良いのですが、

リンパ腫ではくっつかないこともあるので、お腹の中に便をばら撒くこともあります。

添付した画像がプルスルーですが、お腹を開けるのではなく、肛門から直腸を引き抜くことになるので、その手術の適応なのか?の評価は絶対必要です。

質問者: 返答済み 19 日 前.
12503;ルスルーってなんですか。
専門用語が多すぎてよくわからないのですが。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 18 日 前.

プルスルーとは、直腸引き抜き術です。

添付しました画像は見られましたでしょうか?

イメージ的には多分先生が言われている術式はこんな感じというお伝えですが。

ペット についての関連する質問