JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

17歳になる雑種の中型犬についての相談です。 私:20代後半(3年前の4月から東京、一人暮らし用の部屋住み)

解決済みの質問:

17歳になる雑種の中型犬についての相談です。
私:20代後半(3年前の4月から東京、一人暮らし用の部屋住み)
母:昨年亡くなる(実家)
犬:16歳or17歳(実家)、去勢メス、半外飼い、半室内飼い、実家は庭付き一戸建て、耳は聞こえないが目は見えるようだ、最近太り気味で後ろ足がよたよたしているが散歩は行ける状態
三年前まで実家にて母と私と犬で過ごしてきました。私が上京することになり、実家には母と犬が残りました。
昨年の4月に母が亡くなり、実家にいるのは飼い犬一匹になってしまいました。私は一人暮らしでペット不可の物件に住んでいるので、ペット可の物件に引っ越し、東京に犬を移動させられないかと検討しておりました。しかし、担当獣医に相談したところ「100歳近いおばあちゃんを突然東京なんかに連れて行ったら、ストレスでおかしくなってしまう。あなたが仕事を辞めて戻ってこれば良い」と言われました。
もちろん、そうしたほうが犬のためですが、さすがに、20代で頼れる親族もいなく、突然身寄りのない身になってしまい、苦労して就職した仕事まで失うとなると生活していけなくなります。そのため、当時の時点では、とりあえず知り合いに引き取ってもらうことにしました。その知り合いは、ご家族にペット関係に詳しい方がおり、大変愛情深く世話してくださっております。
今は、月に1回ほどの頻度で帰省し、帰省時のみ実家に引き取り、一緒に時間を過ごす時間を作っております。
しかし、ずっと長く飼っていた愛犬で、もう16歳で体力のない姿を見ると、何とか最後まで自分で面倒を見たいと思うようになりました。帰省し、会うたびに悲しくなってしまいます。
仕事を辞める事は現実的ではないので、東京にてペット可物件に引っ越し、犬をこちらに引き取る事は出来ないかと考えております。(実家、知り合い宅は一戸建て、私の住まいは一人暮らし用ワンルーム程度の広さになってしまいます。また、仕事は平日日中〜夜20時程度、深夜帰宅になることもある。)
老犬,中型雑種、の遠方の引っ越しは、賢明ではないでしょうか。
このまま知り合いにお任せし、生まれ育った土地で一生を過ごした方が犬にとっていいのでしょうか。
愛犬はデリケートな性格で、母が少し留守にするとしっぽの毛を抜いたり、母が亡くなった時は自分の指を舐めて爛れさせたりしておりました。今は大丈夫なようです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.

こんにちは。

ご質問ありがとうございます。

それはお悩みですね。

ワンちゃんのことをとても考えていただいていますね。感心いたします。

私は正直なところ、知り合いの方の家にいる方が無難であるとは思います。

そのうえで、東京で買える可能性を考えたいのでいくつか質問にお答えください。

1.現在持病はないですか?

2.クリマに乗るのは慣れていますか?

3.お散歩などの習慣はどうなっていますか?

4.普段家にいる時、どのように生活していますか?(ずっと寝ている、外に出たりするなど)

よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 1 年 前.
Japavet 様
早速のお返事をありがとうございます。
たしかに、知り合いの家が今の犬の健康にとってはいいですよね。。。
最後の自分の家族なので、どちらかというと自分の都合を考えてしまっているかもしれません。1,持病は特にないと思います。顔、首に老人性のイボが多数。ジュクジュクしている。数日前から膀胱炎になったそうです。今週末帰省し1日一緒に過ごしたのですが、元気そうでした。ただ、元飼い主との意見の相違が多く、それもちょっと不満な点です。2,車は問題なく乗ってくれます。あまりにも長時間は難しいかもしれませんが。3,元飼い主は朝夕の2回、他の犬たちと連れて行ってくださっているようです。
 母の時は夕方1回でした。4,私の生活→休日は家に居る時と外出する時は半々。実家にいる時は車だったので気軽に外出できたが、東京だと徒歩か電車なので家の外に出たらまとめて用事を済ますことが多く長時間の外出になる。(備考)
実家:外と内の半々飼い(夜、日中暑い時、寒い時は家の中)、庭が広く長いワイヤーで自由にしていた。
   よく走る犬なので、散歩はずっと走り回っていた。自転車で行かないと満足できないくらいであった。
   体型もスリムで当時15歳にしては足も丈夫で健康的であった。シャンプーが苦手だったので頻度は少なく主にブラッシングでケア。
   餌はドッグフード(ドライ→食べないときは缶詰を混ぜるなど工夫)知り合い:室内飼い。他に犬猫が多数いる(仲間がいてどうやら楽しそうにしているみたいだ)。猫の餌を一緒に食べている?人間用の菓子パンを沢山与えているようで、この1年間で恐ろしく太ってしまった。その為、全く走らずよたよたしてよくつまずくようになった(老化のせいでもあるが)。トリマーの資格を持っており、ケアの知識もあり清潔にしてくれているようだ。また、室内飼いのみだと床が滑るので足腰に負担がかかりすぎないか心配。室内飼いのみなので、今年度はフィラリアの注射をさせませんといわれてしまった。現状はこのような感じです。お世話になっている方に進言はできませんので、現状お知り合いの方のやり方を尊重しております。
質問者: 返答済み 1 年 前.
36861;加です。
膀胱炎についてですが、外でのみ排泄をするようにしつけてしまったので、
そのしつけのせいで、室内飼いのみだと自由に排泄ができず気にして我慢していたのかなあと思ってしまいます。特に関係ないならいいのですが。
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.

返信ありがとうございます。

回答遅くなり申し訳ありません。

そうでしたか。

確かにそのような状況ですと自分でお世話をしたいと思うお気持ちはわかります。

1.まず移動に関してはおそらく大丈夫だと思います。

1時間以内に一度10分程度休憩を交えながら水分補給をしっかりしてもらうことで、多少の疲れはあるかもしれませんが、おそらく大丈夫だと思います。

2.やはり問題は日常の生活になると思います。

普段外に行くのが好きな子では、平日昼から夜中まで散歩に行ったりお世話をしたりすることができないことがあるというのは、ワンちゃんにとって少しストレスになります。排泄も我慢しなければならない可能性もあり、体に負担がかかります。

また、今後、ワンちゃんの介護も必要になる可能性があります。

最近では老犬ホームのようなものがあり、もしどうしても難しければ、その時まで頑張って、そちらに預けることにするのは1つの手段ではありますが。それ自体は仕方のないことで悪いことではありません。

もし自由に動けたり比較的外に行ける機会を頻繁に作れるのであれば大丈夫かもしれませんので、そのあたりどこまでワンちゃんの希望に添えるのかを考えたうえで考えてみてください。

今お世話をしてくれている方が許すのであれば、一度連れて行ってみてどの程度できるのかを考えてもらうのも一つです。もともと一緒に住んでいたのであればわかると思いますが、それでも一人で犬を飼うのは想像以上に難しいので、ダメだった時のことを考えておくのは絶対に必要です。

いかがでしょうか?追加で質問があれば返信くださいね。

質問者: 返答済み 1 年 前.
Japavet様お世話になっております。
返信が遅くなり、申し訳ありません。大変親身になって相談に乗ってくださり、大変感謝しております。1,移動については大丈夫そうとのこと、安心いたしました。
実家が東海地方ですので、かなり長い時間の移動かと思います。新幹線ですと2時間なので、それも検討してみます。2,日常生活について
確かにおっしゃる通りです。愛犬が負担にならないような日常生活を送れればよいのですが。
その部分、自分なりに検討してみます。
現在預けている家は、2匹の犬と猫が大量におり、うちの犬も楽しそうにしているように見えます。
ひきはなしたらかわいそうかとも思ってしまうのですが、
犬にとっては15年過ごした「元の家族」と1年半過ごした「今の環境と家族」だと、どちらを優先させるのが幸せなのでしょうか。
実際に犬と環境を見て頂いた状態ではないので、意見を言いづらいかとは思いますが、自分の決断の参考にさせて頂きたく思います。一応、先日撮影した写真を送ります。また、一度試してみるというのも良い案だと感じました。
こちらの環境が整ったら、一度連れてきてみるのもアリかもしれません。
ただ、16〜17歳という年齢からして何度も長時間移動させるのは大変かなと思ってしまいますが。。。親身になってわかりやすく回答していただきありがとうございます。
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.

返信ありがとうございます。

写真もありがとうございます。

まだまだ老犬というには若々しい顔や毛艶ですね!

そうですね。

新幹線も一つですが、中型犬では難しいと思います。

こちらにJRの新幹線の規定が載っていますが、中型犬の子が入れるケージのおキサではないと思います。

http://railway.jr-central.co.jp/ticket-rule/rule47.html

車しか方法はないので(飛行機の方が負担は大きいです)、一度2時間程度ドライブしてみてそれで行けそうか決めてもらってもいいでしょう。

それから、もし今の生活で楽しそうにしているのであれば、すでに適応してくれている可能性が高いです。

非常に言いづらいですが、今のままの方が幸せな可能性が高いのではないかと思います。少なくとも、無難であり、今のままでも幸せに暮らせると思います。

どちらが幸せかは、実際に見ていたとしても、結果を見てみないとわかりません。

もちろん質問者さんと一緒に棲んだ方が幸せである可能性も十分ありますので、移動に耐えられそうであれば少し生活するのもいいと思います。その方が飼い主さんも公開しなくて済むと思いますし、そのまま東京で幸せに暮らせる可能性も十分ありますので。

Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
Japavet様早速のお返事をありがとうございます。耳はもう聞こえないですが、目も見えるようですし、外見も元気です。半年前までは走れたのですが、世話をしてくださっている方が、菓子パンを大量にやるので太ってしまいました。。。
体に良くないので、言いにくいのですが辞めてもらうように伝えます。新幹線移動は難しいのですね。URLまで教えて頂きありがとうございます。
今度、2時間程度のドライブを試してみます。正直に教えて頂き、ありがとうございます。
おっしゃる通り、特にストレスらしい状態は見受けられて居ないので、新しい環境に適応しているのかもしれません。人間の感情が入るのでなんとも言えないのですが、どちらが良いのか、また改めて考えます。一度試してみるという案が大変参考になりました。世話をしてくださっている方と相談し、検討いたします。もしまた問題が出てきましたら、相談に乗っていただけないでしょうか。
何卒よろしくお願いいたします。先生のおかげで少し気持ちが落ち着きました。ありがとうございました。

ペット についての関連する質問