JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

6ヶ月の猫のことです。 生後3ヶ月で、家に来ました。ペットショップ購入です。

解決済みの質問:

6ヶ月の猫のことです。
生後3ヶ月で、家に来ました。ペットショップ購入です。
4ヶ月半で、発情期のような、症状がでました。
基本、泣かない子なので、鳴き声はありません。
乳首が、赤くなり、餌を極端にたべなくなりました。
獣医さんの、診断では、発情期がきたような、乳首をしてるということで、
5ヶ月で、避妊手術をしてもらいました。6月18日のことです。
二週間で抜歯、現在に至ります。
ここ、一週間ほど、また、乳首があかく、興奮がつよいときが、ありました。餌のたべは、すくないですが、暑さのせいもあるかも?!しれません。
避妊手術をしたのに、乳首が、あかくなったのは、どういうことでしょう?
先週の、金曜から、日曜ぐらいまでは、明らかに、赤かったです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.

こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

それは気になりますね。

乳首が赤くなるというのは具体的に、赤くなる以外に少し腫れてくるとか、痛みがあるとか何か赤み以外にはないでしょうか?

もし乳首の写真を添付できれば教えてください。

また、発情の時には猫ちゃんは鳴き方が変わったり、異常に興奮したりすることがありますが、そういったことはないでしょうか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
33131;れ、痛みなどは、ないようです。今日は、もう、ほとんど、赤くはありません。
ただ、避妊手術のときに、毛を、剃ったとはいえ、乳首のいちは、はっきりわかります。うちに、来た時は、どこが?乳首か、わからないほとでした。それが、毛があるのに、はっきり、乳首がわかり、まわりも、ほんのり、赤くなりました。興奮は、あります。
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.

返信ありがとうございます。

具体的に興奮とはどういったものですか?

先ほど書いたような発情行動のような感じですか?

もう少し具体的にお願いします。

質問者: 返答済み 1 年 前.
33288;奮して、走り回るという感じです。あと、噛み癖があったのですが、あまり噛まなくってきていたのに、発情期?というときには、よく、噛まれます。赤くなりかたは、前回のときと、同じだと、思います。避妊手術をしたのに、また、発情期のような、症状がでることがあるのですか?
それよ、避妊手術した、すぐあとに。
すぐあとに、そういう症状が、残ることがあるならば、もうすこし、様子をみたいですし、ないならば、手術してもらった、先生に診ていただいほうが、いいでしょうか?
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.

返信ありがとうございます。

確かにそれであれば、発情の症状に近いですね。

可能性としては

1.残っているホルモンが影響している

避妊手術をしても、ホルモンを作っている卵巣はなくなりますが、体の中のホルモンは数週間残ります。すでに一カ月たっているとなると、少し長い気はしますが、残っているホルモンの影響と外的な刺激によって発情が起こる可能性があります。

2.卵巣遺残症候群

これは卵巣の取り残し、もしくは異所性卵巣というものがあるときに起こります。こちらを参考にしてみてください。

http://www.mpagro.co.jp/members/ca_kiji/naika3_201310.pdf

この場合は、ホルモン検査をしてみないと猫ちゃんではわからないことが多いです。

とりあえず今回は様子を見てもいいでしょう。

次発情が起こらなければ、おそらくは残っていたホルモンのせいであるということになります。

次起こるとなると卵巣遺残症候群の可能性が高いので、一度ホルモン検査をしてもらうといいでしょう。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございます。次回というのは、どれくらい待てばいいのでしょうか?あと、次回もし、発情期がきたとして、ホルモンの検査をすれば、取り残しかどうか?わかりますか?
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.

今収まっているのであれば、通常数週間は発情は来ないことが多いです。

猫ちゃんは一度排卵が起こると、発情が終わりしばらくは来ないはずですので。

8月に入ってもまた発情がこれば異常と考えていいと思います。

それから、先ほどのリンクに卵巣遺残症候群の診断については書いてあります。

発情を刺激するホルモンを注射したうえでしばらくしてから採血する必要があります。

取り残しなのか、異所性卵巣という異常な場所に卵巣があるのかはわかりませんが、卵巣組織が体の中にあるのかどうかはわかります。

もしその場合は、再手術で、取り残しがないかどうか、他の場所に卵巣がないか徹底的に調べることになると思います。

質問者: 返答済み 1 年 前.
19969;寧な回答、ほんとうに、ありがとうございました。
もやもやしておりましたので、本当に助かりました。しばらく、様子をみたいと、思います。
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.

はい、そうしてください。

ホルモンが残っているだけであればいいですね。

もし、また発情が来てしまった場合は今の病院に相談するか、それともセカンドオピニオンを受けに行かれた方がいいでしょう。

その際、できれば興奮状態の猫ちゃんの動画を撮っていってもらうと発情なのか違いそうなのかの区別がつきやすいので、お勧めいたします。

お大事にしてください。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12431;かりました。すみません、もうひとつだけ。万が一、取り残しの場合は、絶対に取ったほうがいいですか?鳴き声がないので、耐えられないようなことは、ありません。わたしたちが。ただ、この子の健康のために、とったほうがいいなら、もちろん、そのように、したいです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
12377;みません、いま、先ほどの資料を、よまました。
のこっていたら、取るようにします

なんどもすみませんでした。
ありがとうございました。
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.

絶対にとった方がいいというわけではありません。

先ほどから書いている通り、卵巣遺残症候群は取り残し以外にも、異所性卵巣と言われる本来の卵巣の位置ではない場所に卵巣があるものがまれにあります。

もしそうであれば場合によっては見つかりません。

卵巣があることでのリスクは発情があることと、乳腺腫瘍ができるリスクがあることです。

手術しても見つからない可能性はあるので絶対に再手術というわけではないですが、やはり乳腺腫瘍のリスクを減らすためにはやっておいた方がいいでしょう。

質問者: 返答済み 1 年 前.
20877;度、丁寧な回答、ほんとうに、ありがとうございました。ホルモンの残りであることを、祈りつつ、しばらく、様子をみます。
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.

はい、そうであるといいですね。

最後に、下記の注意事項を必ず守っていただき、質問を終了していただくようお願いします。

お大事にしてください。

Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問