JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

4歳のマルチーズです。先日腰の部分を触ると痛がるので病院に連れて行ったところ アシスタント:

質問者の質問

4歳のマルチーズです。先日腰の部分を触ると痛がるので病院に連れて行ったところ
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: レントゲンでは分からず、たぶん椎間板ヘルニアだということでした。安静ということでしたが、昼間は自宅にだれもいないため先週の水曜日からゲージレストで入院しています。明日むかえに行くのですが病院の先生は帰っても安静をいっています。まだ椎間板ヘルニアと決まったわけでもなくどこか他の病院で診ていただいたほうがいいのではと思っています。
アシスタント: かしこまりました。最後に、サイトでは専門家と個別に一対一でやり取りをしていただけます。次のページでお支払い方法をご入力いただきましたら専門家におつなぎいたします。こちらにご入力の内容は確実に専門家に連絡をさせていただいておりますので、もう一度専門家にご説明をいただく必要はございません。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.

おはようございます。

ご質問ありがとうございます。

返信遅くなり申し訳有りません。

椎間板ヘルニアの確定診断はCTやMRIなどが必要です。

全身麻酔と5から10万円の費用が必要ですが、それは特に問題ないですか?

専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.

返信いただけていませんが、先にお答えいたします。

先ほど書いた通り、椎間板ヘルニアの確定診断にはCTやMRIが必要であり、そのためには全身麻酔と5~10万円の費用が必要になります。

椎間板ヘルニアは軽度の症状であれば、お薬や安静による保存療法によって治療されることがほとんどですので、手術などが適応となる重度の椎間板ヘルニアが疑われるとき以外にはレントゲンと症状、身体検査所見から診断していくことが多いです。レントゲンで怪しいということは言えても確定診断はできませんし、逆に椎間板ヘルニアの除外もできません。

ですので、CT、MRIをとるのは

1.重度のまひがある場合(手術の適応の可能性が高い場合)

2.症状や経過、治療への反応から椎間板ヘルニア以外の病気(脊椎腫瘍や脊髄梗塞、脊髄空洞症など)の疑いも強い場合

3.治療への反応が鈍い場合

などになります。

ただし、椎間板ヘルニアの治療は薬の使い方も獣医師によって多少変わりますし、レーザー治療なども有効ではあるので、よくなってこないのであれば一度セカンドオピニオンを受けに行かれるのもいいと思います。

少しずつましになってきているのであれば様子を見てもいいでしょう。

専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.

他に聞きたいことはありますか?

もし質問を終了するときは、お手数ですが下記の注意事項を必ず守っていただくようご協力お願いいたします。

ペット についての関連する質問