JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

ブリーダーから譲り受けたサバトラ子猫(4ヶ月♂)が軽度の真菌を持っています。

解決済みの質問:

ブリーダーから譲り受けたサバトラ子猫(4ヶ月♂)が軽度の真菌を持っています。
地元の獣医に、真菌の患部が黄色く見える専$用のスコープ診ていただいたところ、股間よりちょっと胸寄りに菌の小さなスポットが、その他背中に黄色の点々が若干見られるとのことでした。
その他特徴は以下のものです
・重度の患者に見られるような毛の禿げは見られない
・患部(股間そば)の毛を剃ったところ、直径5~7mmの皮膚の黒ずみが、十数か所見られる
・私に移ってしまい、直径2~3cm大の斑点が十数か所できてしまった
病気に気付いた2週間前から、1週間に1度真菌用のシャンプーで体を洗い、患部に薬(NIZORAL ketoconazole)を塗っているのですが、治療に関していくつかご質問申し上げます。
1. 薬を猫が舐めてしまうのですが、健康に問題はありませんでしょうか。
2. 剃ったのは比較的症状が明らかな股間部だけなのですが、背中等、真菌が見られる箇所は、徹底的に剃毛の上、薬を直に塗るべきでしょうか。
3. 一般的に、治療にどれだけの必要期間が必要でしょうか。
4. 私の真菌症状は大分改善されたものの、まだ若干の斑点が残っています。
皮膚下にどれだけまだ菌が潜んでいるかもわからないため、完治までは猫との接触は控えるべきでしょうか。
長文~質問ばかりとなり恐縮ですが、現在海外に住んでおり、言語から担当医に聞ききれない所もあります故、何卒ご回答のほどよろしくお願い申し上げます。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.

こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

それは心配ですね。

1.真菌自体はなめたらどうこうなるものではありません。

薬は舐めない方がいいので、縫って15分くらいはなめないようにしておいた方がいいでしょう。

薄く塗りこんで10分くらいたてば舐めてもそれほど問題ないようになると思います。

2.一番理想的にはそうです。

ただし、真菌の患部が黄色く見える専$用のスコープというのは確実な検査方法ではありません。

ふけも同じように黄色く光りますので、光った場所が真菌なのか、ふけなのかはわかりません。

早く治したいならその方法も一つですが、もしかしたらそれをしてもしなくても変わらないかもしれません。

3.狭い範囲であれば3週間程度で収まります。

ただし、治療が厄介になることも珍しくなく、その場合には飲み薬も併用する必要があります。

4.それほど神経質になる必要はないですが、念のため控えたほうが無難だと思います。

専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.

他に何か聞きたいことはありますか?

お手数ですが、質問を終了する際には下記の注意事項を守っていただくようご協力お願いいたします。

専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.

回答は見ていただけましたか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
26412;サイトの勝手が分かっておらず、連絡が遅くなりまして申し訳ございません。ご回答有難うございます。
剃毛した箇所について、黒ずんだ垢?の小さな塊がぽろぽろ落ちるようになりました。
これは真菌によるものでしょうか?宜しくお願い致します。
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.

そうでしたが。

真菌に限らず、炎症があった後は黒ずんだり少し赤のようなものが出たりします。

それ自体は問題ありません。

赤い場合は炎症が続いている証拠ですが、黒い場合は炎症が終わった後ですので、そのまま様子を見てもいいでしょう。

専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.

他に何か聞きたいことはありますか?

お手数ですが、質問を終了する際には下記の注意事項を守っていただくようご協力お願いいたします。

Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;回答ありがとうございます。赤い炎症はあまり見られないので、あまり大げさなことはせず、経過を見守っていきたいと思います。
ありがとうございました。

ペット についての関連する質問