JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

猫を飼っています。 現在9歳の男の子です。 30分~1時間おきに嘔吐を繰り返し、一晩中続きます。 ひどいときに

解決済みの質問:

猫を飼っています。
現在9歳の男の子です。
30分~1時間おきに嘔吐を繰り返し、一晩中続きます。
ひどいときには24時間くらい続きます。その間ごはんは食べられません。
その後おさまり、まずはお水を飲み始め、徐々にごはんを食べるようになり元気になっていきます。
6歳頃からこの症状が出て、だんだんと頻度が上がってきています。
6歳頃は半年に1回くらい。
8歳頃までは2~3か月に1回くらい。
9歳になってからは1か月もったことがありません。
最近では1~2週間に1回は、何度も吐いてぐったりするということを繰り返しています。
病院はしょっちゅう行っています。未だに原因が分かりません。
分からないので3回病院を変わり、そのたびに血液検査やエコーをしましたが原因解明に至りません。
(肝臓は悪かったですが、肝臓の数値はすぐに治りました。)
「うちの子みたいな症状の子はいないんですか?」と病院で聞いてもいないと言われます。
「猫はよく吐くものです」とも言われましたが、よく吐くで片付けられる程度ではない吐き方です。
嘔吐してぐったりしている時以外はすごく元気です。
このまま頻度が上がっていきいつか治らなくなるのではないかと不安です。
また転院したほうがいいのでしょうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.
こんばんわ。ご質問ありがとうございます。それは不安ですね。今まで内視鏡検査はしたことはないですか?また、嘔吐が出ているときにすい炎の検査(fPLI)はしたことはないですか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
内視鏡検査はしていません。膵炎の検査はしましたが問題なかったようです。
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.
膵炎はリパーゼではなくfPLIをしてもらいましたか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
膵炎の検査は結果だけ聞いて何をしたのかはよく分かりません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
エコーにより十二指腸炎のようだと言われ薬を飲ませてその後炎症はおさまったとのことですが、嘔吐はいまだに繰り返しています。
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。確かにネコちゃんは良く吐く動物ですが、問題のない嘔吐の場合は嘔吐した後にケロッとして元気に走っていたり、ご飯を食べたりします。ですので、まめちゃんの嘔吐の仕方は何かしら病的なものの可能性が高いのではないかと思います。人でも原因不明の病気がいまだにあるように猫ちゃんでも何を検査しても原因がわからないということがあるのは仕方のないことなのですが、今のところ考えられるものとしては1.炎症性腸疾患(IBD)これは胃や腸に免疫学的な炎症を起こすことで嘔吐や下痢、食欲不振が出てくるものです。猫ちゃんでは胃炎を起こして嘔吐を起こすことが多いように感じます。よくある症状は嘔吐が続いたり、食欲が落ちるということで、豆ちゃんの症状のように突然始まってすぐに治るというのが少し症状が違いますが、そういった症状になることもあり、可能性はあるでしょう。これは内視鏡検査をしてみないと診断できません。2.膵炎猫ちゃんでは慢性膵炎が多いといわれており、その場合は、何となく嘔吐の回数が多くて元気食欲が落ちるなどということが多いですが、慢性膵炎があると急性膵炎を引き起こしやすく、急性膵炎を繰り返している可能性があります。膵炎の検査はリパーゼよりもfPLIという血液検査項目(院内では測れないので、外部の機関に血液を送る検査)がよいといわれており、また、症状が出ているときでないと、あまり検査結果は信頼できなくなってしまいます。3.食事アレルギー意外とこれだったというケースも多いようです。同じフード以外全く食べないというのであれば違うと思いますが、よくよく考えたら嘔吐の前に何か共通して食べていたものがあったということもあります。一度よくよく考えてみてください。これは診断法がないので、症状が出る状況から推測するしかありません。嘔吐を起こす病気は他にもかなりいろいろありますが、それほど急激に出て完全に治ってしまうとなると、以上が怪しくはなります。3の可能性がなければ、症状が出たときにfPLIの検査をしてそれでも問題がなければ内視鏡検査をするというのが今考えられる検査になります。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。膵炎の検査は外部に送るということでしたのでおっしゃっている検査なのだと思います。
吐いた翌日に膵炎の検査はしましたが、それでも問題ありませんでした。
うちであげているごはんは消化器サポートというごはんのみです。(たまにささみもあげていますが)あとはもう内視鏡検査をするしかなさそうですね・・・。
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.
そうですか。ささみをあげたらその日や次の日に調子を崩すということはないですよね?そうなるとIBDがあり、時々悪化をしているという可能性が考えられますね。その場合、内視鏡検査をするのか、麻酔をかけるのが嫌な場合はステロイド剤で試験的治療をし、ステロイド剤への反応がかなりよければIBDという暫定診断をすることもあります。もしIBDであれば悪化した場合はステロイドによる免疫抑制が必要になり、通常はセレクトプロテインやz/dなどのアレルギー反応を起こしにくいようなご飯を与えるのが一般的な治療になります。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ステロイド、現在試験的に投薬しています。
去年11月頃:1錠を毎日投与すると3週間吐きませんでした。
12月頃:二日に一度にすると2週間で嘔吐しました。
現在:毎日半錠与えているのですが、1週間に一度嘔吐をしています。11月以前は、4~5日に一度の頻度にまでなっていたので、11月にステロイドを与えるようになってすこしマシになってきているとは言えますが・・・。
これは効果が出ているのでしょうか?
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.
そうですか。やはりIBDは怪しいですね。確定診断のために内視鏡検査をするか、食事をアレルギー食に変える方がいいと思います。
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.
あとは、シクロスポリンなどのほかの免疫抑制剤を追加するのもいいと思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
分かりました。
現在食事がロイヤルカナンの「消化器サポート」なのでアレルギー用に変更してみます。内視鏡の話は動物病院でも出たのですが、麻酔も怖いし本人にあまり怖い思いをさせたくないので(すごく怖がりです)動物病院の先生と話し合って食事を変えてみます。
シクロスポリンについても相談してみます。もともと食が細く、気に入ったフードしか食べない子なのですが、アレルギー用のフードにふりかけ(ペット用の減塩かつおぶし)をかけても大丈夫でしょうか?
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.
そうですね。食べなければそういったことも仕方ないと思います。ただし、それに対してアレルギー反応から免疫が過剰になってしまう可能性もゼロではないので、できるだけ振りかけるものは一つに限定し、調子が悪い場合はやめたほうがいいでしょう。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
分かりました。ありがとうございます。
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.
はい、治療がうまくいくことをお祈りしています。また何かあればご相談くださいね。

ペット についての関連する質問