JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 1287
経験:  臨床家
84238367
ここに ペット に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

さっき愛犬がなくなりました。 キャバリアの雌で8歳です。 子宮蓄膿症の手術の時の麻酔が原因で術後、てんかん→

解決済みの質問:

さっき愛犬がなくなりました。
キャバリアの雌で8歳です。
子宮蓄膿症の手術の時の麻酔が原因で術後、てんかん→呼吸停止となって死亡したらしいのですが、今までてんかんの症状などなかった子です、突然そういう事になるのはあり得る事なのでしょうか?
その獣医のいう事を鵜呑みにする気になれません。
真実を知りたいのですが病理解剖すればわかるものなのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
ご質問ありがとうございます。 子宮蓄膿症とのことですが、食欲不振や元気の低下、多飲多尿などの症状が出始めたのはいつからで、手術を行ったのはいつでしょうか? また、術前の血液検査結果の詳細などはわかりますか?
atlus302をはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
こちらの個人の連絡先情報を入力という部分にご連絡可能な電話番号を入力してください。 こちらから非通知にて電話をかけさせていただきます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
電話お願いします
質問者: 返答済み 1 年 前.
獣医に聞いてみました
白血球の値が異常(蓄膿症による)なことと、やや貧血気味という事以外は正常値だったそうです。
BUNも正常値だったそうです。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
お電話でも確認させていただきました。 状態としては、白血球数がかなり高度に上昇してしまっていて、感染が重度であったことと、凝固系という血液を固める機能が低下してしまっていた様子なので、播種性血管内凝固症候群(DIC)という状態にあったのではないかと考えられます。 基本的には原因となっている病巣(今回であれば子宮)を切除してしまうのが先決であったと思われますので、治療の方針としては間違ってはいないでしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
母とも電話で話しましたが、もっと早くに気づいてあげられたら、こうはならなかったと後悔しています。播種性血管内凝固症候群が原因でてんかんになったのでしょうか?
それとも蓄膿症による白血球の異常によるものなのでしょうか?可能でしたら電話お願いします
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
また疑問な点等ありましたら、いつでもご連絡ください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
丁寧な対応有難うございました。
一応、血液検査の結果を貰ったら添付するので診てもらっても良いでしょうか?
それともう一点、別の子なんですが人間でいうと膝小僧のあたりに直径1センチほどのしこり(できもの)があります、見づらいですが写真添付しておきます。
可能でしたらまた母の携帯に電話していただけると助かります。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
少し退席しておりました。 血液検査結果いただけましたら、添付していただければ、お伝えしていただいた以外に問題がないかどうか一度確認してみたいと思います。 膝のしこりに関してなのですが、こちらは猫さんの件とは異なり、関節付近にあるできもので、大きさが大きくなると切除するのが非常に困難となる可能性が高いので、できれば早期の切除を検討されたほうが良いと思います。 足であったり手の場合には、できものが少し大きくなることで、切除して縫い合わせる分の皮が足りなくなってしまうという危険性がありますので前向きに検討されたほうが良いでしょう。この場合、例えば大きくなってからと様子を見ていると手術ができなくなる可能性があります。
質問者: 返答済み 1 年 前.
おはようございます。
血液検査の結果を貰ったので添付しました、何かお気付きの点などあればお願いします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
通常業務で忙しいなかすいません。
母が何点か聞きたい事があるようなので遅くなっても構わないので、可能でしたら電話相談をお願いします
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
写真の添付ありがとうございます。 凝固系の結果に関してですが、PTという項目の時間が延長している事、またPLT(血小板)の数値が低いことからは凝固異常の可能性が示唆されます。 その他TPの高値に関しては、重度の感染または脱水が読み取れますが、どちらかというのを判断するにはALB(アルブミン)という項目も必要なので、これ以上の詳細はTPからはわかりません。 WBCの高度上昇からは重度の感染および炎症、またWBCの詳細の中で、好中球が高度に上昇しているのは感染によるものでしょうし、単球という数も通常に比較してかなり多く、これは壊死を示唆している数値となります。 典型的なDIC(播種性血管内凝固症候群)であれば、その他の凝固系の項目も延長したり、FIBという項目が低値となる事も多いですが、FIBは重度な感染や炎症があると高値となってしまいますので、今回は見た目としては高値となっていますが、凝固機能は正常であるかと言われると非常に不安がある数値だと思います。 その他、RBCの軽度減少による貧血とのことですが、慢性炎症があったり、蓄膿症で血膿が出ているような状況なので、重度な貧血とは言えないと思われます。 お電話ですが、現在から16時半までまたは19時半以降でご都合のよい時間帯はありますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
忙しい中ありがございます。
つまり検査の結果を鑑みても手術は妥当だったという事でいいのでしょうか?
端的に言うと、発見が遅くてもう手遅れだったという事でしょうか?母への電話は19時半以降でしたら何時でも大丈夫ですのでよろしくお願いします。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
緊急疾患であり、病巣の除去が急がれる状況からは検査結果を考慮しても手術は妥当でしょう。 厳しい言い方になってしまいますが、やはり発見の遅れが致命的であり、症状がこれほどまでに進む前に対処できれば結果は変わったと思います。 また晩に一度お電話させていただきます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
お忙しいのでしょうか?
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
すみませんお電話遅くなりましたが、先ほど一通りお話をさせていただきました。
質問者: 返答済み 1 年 前.
おはようございます。
電話有難うございました。
母も一通り聞くことが出来て良かったと言ってました。また何かあればアドバイスいただけると助かります。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
また新たにご質問等ありましたら、いつでもご相談ください。 質問文中にatlus302を指名する旨を記載していただけると、また私が対応できます。

ペット についての関連する質問