JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 1258
経験:  臨床家
84238367
ここに ペット に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

こんにちは。 24日深夜に急激に体調が悪くなり、夜間病院にかかりました。 腹腔内に遊離ガス、わずかな腹水が認めら

質問者の質問

こんにちは。
24日深夜に急激に体調が悪くなり、夜間病院にかかりました。
腹腔内に遊離ガス、わずかな腹水が認められた為、消化器官穿孔の疑いがあるとのことで緊急手術をしました。その段階で白血球がかなり少なく敗血症になっている為、手術もかなり危険だというお話もありましたが、手術自体は無事に終えることができました。
結果、十二指腸に穴があいていました。腫瘍は認められませんでした。しかし、穴をあける原因となった異物は見つからず、便と一緒に出てしまったのでは?とのことでした。
腹膜炎を併発していたのでドレーンを設置したままなのですが、4日経っても腹水が減らないそうです。
このまま減らないとまた穴があいてしまっているかもしれないので手術が必要と言われています。
腹水内の細菌は減ってるそうなのですが…再度手術をするしか手段は残っていないのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
ご質問ありがとうございます。 腹水、腹膜炎、消化管穿孔と非常に重度な症状でご心配のことと思います。 回答させていただくにあたり、何点かご質問させてください。 ・設置されているドレーンは自然と液が外に流れてくるタイプのものでしょうか?それとも能動ドレーンといって積極的に液を吸い出す機構がついたものでしょうか? ・腹水の細菌培養検査などは行って、適切な抗生剤を使用していますか? ・開腹時に胃切開を行っての胃内容の確認や内視鏡による胃内容物の確認などは行ってありますか? ・現在体調としては術後改善傾向にはありますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
ドレーンは自然と液が外に流れてくるタイプのものです。
腹水の細菌培養検査は行なっていません。
胃内容物の確認もしておりません。
術後まだ食事は自力で出来ず、排尿の時に動くぐらいだそうです。
よろしくお願い致します。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。 まずすぐにでも行うべきことは、ドレーンから腹水がすぐに採取できるので、腹水の細菌培養・抗生剤の感受性検査を行って、最適な薬剤を使用することをお勧めします。 その他のご提案としては、積極的に感染を起こした腹水の廃液を行うために能動ドレーンを設置する方法、開腹や内視鏡で胃の内容に異物の残りなどがないかどうかを確認するなどの方法がありますが、これはどちらも麻酔及び内視鏡以外は再度の開腹手術が必要となります。 術後間もなく何度も開腹手術は負担が大きいので、容態の急激な悪化などがなければまずは上で述べた細菌培養・抗生剤の感受性検査を相談されると良いでしょう。早くても2日程度は時間のかかる検査なので早急に検査をすれば上手くいくと年内に検査結果が得られるかもしれません。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
回答はご覧になれましたか?
疑問点やより詳細に回答が必要な部分があればこちらに返信ください。

ペット についての関連する質問