JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

60日になる子猫ですが、夕方までは走ったりごはん食べたりしていたのですが、夜になり呼吸が早くなりました。 夕方はド

解決済みの質問:

60日になる子猫ですが、夕方までは走ったりごはん食べたりしていたのですが、夜になり呼吸が早くなりました。
夕方はドライフードを少し食べたようです。
夜はウェットをいつも少しのせていますが、それも食べず…。
寝ていても1分に55回のお腹の動きと、鼻がひくひくと呼吸する度に動いています。
これは異常だと思いますか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
子猫ちゃんは時々、呼吸が速くなったりすることがあるので、呼吸が速いだけでそれ以外元気や食欲が普通であれば大丈夫かとは思います。
ただし、夜の食欲がないということですよね?
他に、口を開けているとか、動きたがらない遊びたがらないなどということはありますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
口は開けてないです。
いつも遊ぶおもちゃで遊びたがらないですが、寝起きだからかなとも思います。
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.
そうですか。
微妙なところではありますね。
ただし、起きてもやはりお腹が1分間に40を超える動きをしているようだと異常ではあります。
お腹の動きはいつもより大きいですか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
指を持って行くと噛んだりじゃれてはきますが、吐くような仕草を今したのですが、その後は小刻みに80回ほどお腹は動きました。
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.
そうですか。
やはり何らかの異常ですね。
やはり呼吸器系に何らかの異常があると思われます。
年齢と急な発症から、横隔膜ヘルニアや胸水、あるいは肺炎がある可能性があります。
特に急な発症と吐くような動作、それから年齢からは横隔膜ヘルニアの可能性が高いのではないかと思います。
横隔膜ヘルニアは胸とおなかを仕切る膜に穴が開いていて(先天性のものが多いです)、そこから腸などが出ることで肺を圧迫して呼吸がつらくなる病気です。
レントゲンを取ればわかります。
今の状態は緊急性はなさそうですが、状態が悪化してくる可能性はあります。
このままの状態であればいいですが、悪化してくるようであれば緊急病院へ行ってもらう必要があるかもしれません。
とりあえず、安静と絶食してもらって様子を見てもらう方がいいでしょう。
もし行ける夜間病院があるのであれば夜間病院へ行かれることをお勧めします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
わかりました。
とりあえずは絶食と安静で様子を見てみます。
まだ、うちに来て5日目なのですが、横隔膜ヘルニアでしたら、発症して気付く病気ですか?
また肺炎でしたら、風邪をひいているのでしょうか?
鼻水やくしゃみは、ありません。
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.
そうですね。
基本的には肺炎の場合は、咳が出ることが多いですが、子猫ちゃんではわからないことが多いです。
鼻水やくしゃみは鼻炎などでは多いですが、肺炎では起こりません。
ただし、もう少し徐々に進行することが多いので、朝しっかりご飯を食べていたのであれば少し考えにくいです。
誤嚥性肺炎であれば急に出てきても不思議はありません。
横隔膜ヘルニアは呼吸困難の症状が強いので、わかります。
ただし、穴があっても内臓が胸のほうに行かなければ症状が出ないこともあります。
取りあえず、明日には病院へ行ってもらったほうがいいでしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
丁寧な回答ありがとうございました。
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.
はい、お大事にどうぞ。
重大な病気でないといいですね。
明日呼吸が荒ければ必ず病院で診てもらってください。
ご質問ありがとうございました。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問