JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

約3年前元は迷い犬で、家に来たときはすでにフェラリアにかかっていました。フェラリアの薬は毎年やっています。今年になっ

解決済みの質問:

約3年前元は迷い犬で、家に来たときはすでにフェラリアにかかっていました。フェラリアの薬は毎年やっています。今年になってからよく咳をするようになったので係りつけの獣医に相談してフォルテコール、ニトロール、ピモベハート5mg、プレドニゾロン5と言うくすりを飲ませていますが完全には咳が止まらなくよく咳き込んでいます。何かほかに対処する方法はあるのでしょうか。犬は約8歳の雌のシェットランドシープドッグです。よろしくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.
こんにちわ。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
フィラリアの感染がある場合、咳に関しては
1、心臓を悪くしての咳
2、気管支炎や気管支喘息に伴う咳
の二つが考えられますが、レントゲン検査や超音波検査、あるいは血液検査で好酸球数(Eosino)などが見ていますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
レントゲン、超音波検査、血液検査での好酸球数はしていません。
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.
そうですか。
そうなるとまずは、そのあたりの検査が必須でしょう。
フィラリア感染⇒心不全⇒咳とは限りません。
今の治療はほとんどが心不全の治療になっていますが、咳の原因は様々です。
おそらく心雑音が出ているので心不全からの咳と思われていると思いますが、それ以外にも
肺炎、気管支炎、喉頭炎、気管虚脱、アレルギー性気管支炎(気管支喘息)、肺腫瘍、気管支拡張症などなど様々なことが原因になります。
最低限レントゲン検査は必要になるでしょう。
もしほかの原因であれば、抗生剤、気管支拡張薬、鎮咳薬、ネブライザー、外科手術などが必要になる可能性もあります。
今の治療でよくなっていればいいですが、よくなっていないのであれば、しっかり検査はしてもらってください。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問