JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 5271
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに ペット に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

生後1年半の雄猫で、毛足はやや長めです、生まれた時から下半身に障害があります。歩行や走る、かいだんの昇降はできますが

解決済みの質問:

生後1年半の雄猫で、毛足はやや長めです、生まれた時から下半身に障害があります。歩行や走る、かいだんの昇降はできますが常に後ろの両足にフラつきがみられます。排泄も感覚が無く、歩きながら排尿、排便しています。陰茎も他の兄弟猫に比べると小さいです。尿によるただれから、陰茎周囲から出血し、ウミが出て、洗浄していましたが、その部分に毛を巻き込んでしまい、陰茎とその周囲全体にかさぶた状のモノができ、陰茎とその周囲全体をフタをした状態です、かさぶたの下の方に点のようなキズがあり、そこから少しずつ尿が漏れ出しています。かさぶたは、楕円形で1センチくらいの大きさで、硬くなっており触ると嫌がります。この状態ですでに二週間経過しています。本人は元気に食事も水分も摂り、走りまわり元気です。。かさぶたはどうしたら取れるでしょうか。かさぶたを取るには手術が必要ですか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
初めまして、質問ありがとうございます。原因として考えられるのは尿道の損傷がある、長く炎症を起こしているので、膀胱や尿道が化膿しているなどが考えられます 抗生剤と鎮痛消炎剤を投与することが必要でしょうまたそれでも改善されない場合には私であれば、手術で陰茎を切除して、女の子のように会陰部に尿道を作る手術をすると思いますそれにより陰茎周囲の問題が解消される可能性が高いでしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
早急にお返事いただきありがとうございました。もう一度質問させて下さい。
抗生剤や、消炎鎮痛剤で、炎症が改善されたら。かさぶた状のものは取れてくるのでしょうか?
障害のあるネコは、この様な状況はよくあるケースですか?
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
おそらく炎症がおさまれば、かさぶた状のものは改善してくるのではと思いますが、やってみないとわかりません。障害がある猫ではこういったことは良く有ることではないにしても、希にあることです。
wantaroをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
お返事ありがとうございました。
医師と相談し今後の治療を進めていきたいとおもいます。
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
お大事に

ペット についての関連する質問