JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 1287
経験:  臨床家
84238367
ここに ペット に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

お忙しいところ、申し訳ありません。 ご相談にのっていただけると助かります。 ラブラドールレトリバー 13歳♀

質問者の質問

お忙しいところ、申し訳ありません。
ご相談にのっていただけると助かります。
ラブラドールレトリバー 13歳♀を飼っております。
10月19日(月)数日前から右目を痒がり、腫れているため病院へ受診しました。
抗生物質1日2回と点眼(ファルキサシン0.3%)4~5回
処方されました。
10月24日(土)病院へ通院出来なかった為、抗生物質を頂きました。
痒みや腫れも少し収まったようでした。
しかし数日前から前頭部の変形が見受けられるようになりました。
右目の真上のおでこの部分が凹んでいるイメージです。
食べ物や散歩の催促をするので、元気ではいるのですが
ばい菌が入ったためではないか心配です。
なにかアドバイスいただけると幸いです。
明日病院へ行ってみたいと思うのですが…
ご意見
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
初めまして、ご質問ありがとうございます。
直接診察をしていませんので的確な回答が出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。
症状からは側頭筋萎縮や外眼筋炎などの可能性があるのではないかと思われます。
重度の炎症などがあった場合、その付近の神経が炎症の影響で障害を受けてしまい、神経伝達が上手く出来なくなって筋肉が萎縮してしまい、落ちくぼんでしまう場合があります。
この様な病気が疑われる場合には、確定診断を行うには萎縮している部分の筋肉を一部切り取って検査するなど、少し負担のかかる検査を勧められる事もありますが、治療方針がステロイドの投与となるので、あまり負担をかけずにというのであれば、試験的にステロイドを使用して反応をみるという方法もあります。

ペット についての関連する質問