JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

2~3日前から食欲不振があり、運動に連れて行っても歩かず元気もなく座り込んでしまう状態だったため、病院に行った所検査

解決済みの質問:

2~3日前から食欲不振があり、運動に連れて行っても歩かず元気もなく座り込んでしまう状態だったため、病院に行った所検査をした結果非常に悪く、緊急入院しています。
血液検査では肝臓、血小板、赤血球数、ヘマクリット値、ヘモグロビン、ALTが標準より相当低い値でした。先生からはかなり危険な状態(2~3日中にもしかすると、、、という状態)と言われ、年齢も12歳ということもあり、家に連れて帰り最期を看取ろうかとも考えています。1年前から心不全で投薬治療をしています。4年前からクッシング症候群で投薬治療をしています(2つとも現在も治療中)。
すべての検査結果がまだ出ているわけではなく今後の指針もわからない状態ですが、病院で苦しい治療を受けさせるのもかわいそうに思い寿命なら・・・と考えて家に連れて帰ろうかと考えている次第です。
良いアドバイスをいただけますでしょうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.
こんにちわ。
ご質問ありがとうございます。
貧血や肝臓の数値が悪いというのも原因によって治る可能性の十分あるもの、逆にかなり厳しいものがありますが、原因をレントゲンやエコー検査で調べてもらいましたか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
こんにちは。回答ありがとうございます。
レントゲンやエコー検査はその時してもらいました。ただ、何と分かる原因があるわけでもないようで特に何も言われませんでした。
血液検査もこの他に外部に検査依頼しているものもあり、その結果についてはまだわからない状態です(単にその病院の獣医さんから
非常に危ない状態だと思う、近日中にもしかしたら・・・ということもあり得るということを言われました)。
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
肝臓の数値が上がったり下がったりする原因は様々ですが、それ自体で命の危険が出てくるということは少ないですが、貧血はかなり危険なことが多いです。
貧血の原因は
1.出血
肝臓や脾臓などの腫瘍の破裂や腹腔内出血などがあります
2.溶血
自己免疫性溶血貧血や玉ねぎ中毒などがあり、血が壊れてしまう状態です。
3.骨髄性
徐々に起きる貧血ですが、血液を作るのが弱くて貧血していってしまうものです
これらの原因は、血液検査、レントゲンやエコー検査、骨髄検査などが必要ですが、レントゲンやエコー検査は負担もほとんどなく、2の可能性が高いかどうかすぐにわかる検査です。
緊急性が高いものなら、外注検査を待つよりもすぐわかるできる検査をしないとまずいですし、場合によっては輸血して時間を稼ぐのも一つの方法です。
ものによっては完治することもあるので諦めないほうがいいですが、それが治る可能性の高いものなのか、厳しいのかをしっかり検査してもらう必要はあるでしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。体が丈夫な子ではないのは分かっていましたが、あまりに突然のことで私も少しパニックになり、先を急ぎ過ぎてしまっていました。
もし輸血をするとしたら、大きい病院でないとやはり無理なのでしょうか。また費用も相当にかかるものでしょうか。
専門家:  Japavet 返答済み 1 年 前.
輸血は供血犬がいるところであればできますので、大きくなくてもできるところはあります。
費用は病院によって様々ですので、なんとも言えませんが、1万円以下でできることは多いです。
ただし、輸血はあくまで一時しのぎでしかないので、根本的な病気の検査と治療ができないとあまり意味がありませんので、輸血で時間を稼ぎつつ、検査をしっかりしてもらってください。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
色々詳しく回答くださり、ありがとうございました。
今入院している病院の先生ともよく相談し、検査をしっかりしてもらって今後の方針を決めたいと思います。また何かありましたら相談させて頂きます。

ペット についての関連する質問