JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 1212
経験:  臨床家
84238367
ここに ペット に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

9月29日、仕事から夕方戻ると部屋中、嘔吐や便が散乱。グッタリしているので近くの獣医さんに診てもらう。膀胱がパンパン

解決済みの質問:

9月29日、仕事から夕方戻ると部屋中、嘔吐や便が散乱。グッタリしているので近くの獣医さんに診てもらう。膀胱がパンパンとの事で尿閉を起こしていた。カテーテルが入りずらかったが尿を抜き血液検査をしたらクレアチニン3.9尿素窒素62.3で高く補液をしながら朝、晩とカテーテルで抜いていたがあまり数値が良くならず30日クレアチニン2.2尿素窒素56.7、途中から留置カテーテルで尿を流し点滴もするが10月6日クレアチニン8.6尿素窒素138.5になる。カテーテルも通らなくなり今は朝、晩と膀胱に直接注射をし尿を抜いている。尿の色は3日前から普段の色と変わらない感じだが貧血ヘマトの数値が上がらず。会陰尿道瘻の手術が出来ない状態。二次診療をしてくれる病院に診てもらった方が良いのかどうかお願いします
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
初めまして、ご質問ありがとうございます。
直接診察をしていませんので的確な回答が出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

炎症が重度であったり、カテーテルも何度も挿入していくと通らなくなってしまうことがあり、可能であれば会陰尿道瘻の処置を行った方が良いのは間違いないと思います。

何点かご質問させてください。

貧血があり、ヘマトクリットの数値が改善されないとのことですが、検査の具体的数値などはわかりますか?

また、直近の尿素窒素やクレアチニンなどの数値は10月6日のものでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
10月6日以降、検査もしているのですが検査表はいただいてません。ただヘマトの数値は1.3と言っていました。尿の血の混じりも3日前からなくなり餌を少しずつ食べていますが殆ど数値が上がらない状態でもしかしたら骨の中で赤血球が作られない?何かが原因で壊されてく?と首をひねっていました。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。

可能であれば検査を行った項目に関しては過去のものも含めてデータをいただいておいた方が良いと思います。

尿道に関しては、貧血であれば場合によっては輸血を実施しての手術などが可能な場合もありますし、骨の中で赤血球が作られない状態を疑う場合には、麻酔下で骨髄検査などを行うことも有効なため、手術と同時にそういった検査を行うという選択もあります。

これらより、一度大きめの病院や大学病院や二次診察病院などを紹介していただいて一度セカンドオピニオンをとられてみてはいかがでしょう?
atlus302をはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.

ペット についての関連する質問