JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 1258
経験:  臨床家
84238367
ここに ペット に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

11歳のミニチュアダックスフントの雌犬が、ほんと急に元気がなくなり、吠えない、大好きなソファー登りもしなくなりました

質問者の質問

11歳のミニチュアダックスフントの雌犬が、ほんと急に元気がなくなり、吠えない、大好きなソファー登りもしなくなりました。何より、うつむき加減でとぼとぼ歩き、しっぽはお尻に丸めて挟んだままです。エサは朝夕、与えられた分は食べてしまいます。水の飲み方も変わりなく、うんちも今までと変わりありません。一体どうしたのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
初めまして、ご質問ありがとうございます。
直接診察をしていませんので的確な回答が出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。
何点かご質問させてください。
・通院されたのはいつでしょうか?
・避妊手術は済まされていますか?
・散歩の時間が減った、あまり歩かなくなったなどはありますか?
・超音波検査は行いましたか?
・嘔吐などはありませんか?
・動物病院ではどのようなお薬を処方されましたか?
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信いただけていませんが、わかる範囲で回答させていただきます。また、追加情報などあればいつでも返信ください。 症状、犬種、年齢としては典型的な腰痛、軽度の椎間板ヘルニアの疑いが非常に強いと思います。 この場合、血液検査などでは異常がみられないような場合がほとんどですし、椎間板ヘルニアに関しては、レントゲンのみでは検出することは余程椎間板が潰れてしまって背骨同士がくっついてしまっているような場合は判別がつく事もありますが、軽度な場合や微妙な場合にはレントゲン上では異常がみられず、本格的に調べるにはMRI検査が必要となってきます。 MRI検査となるとコストももちろんのこと全身麻酔で体に負担もかかりますので、可能であればまずは腰痛、軽度の椎間板ヘルニアと仮診断を行って試験的に鎮痛剤や消炎剤のお薬を投与し、安静療法を2週間ほど試してみられてはいかがでしょう? 具体的には、なるべく腰に負担がかからないように階段や段差、滑りやすい床を避けて、可能であれば2週間の間は散歩を控えてもらって様子をみる方法が一般的です。どうしても家の中でトイレをしない場合には、トイレを済ます程度の最小限の散歩のみを行うようにしましょう。 これで改善がみられるような場合は最初の腰痛や軽度のヘルニアなどの可能性が高いですし、悪化してくるようであれば、場合によってはMRI検査などより深く踏み込んだ検査が必要となる可能性もあります。 また回答をご覧になって疑問な点があればご連絡いただけると幸いです。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.

その後の経過などはいかがでしょうか?

ペット についての関連する質問