JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 1348
経験:  臨床家
84238367
ここに ペット に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

ふたつ教えて下さい。病院を怖がり採血が大変で、「本人のストレスも多大なのでフィラリアの薬は通年投与して血液検査話

解決済みの質問:

ふたつ教えて下さい。・ 病院を怖がり採血が大変で、「本人のストレスも多大なのでフィラリアの薬は通年投与して血液検査はなしにしましょう」と病院の先生に言われてから10年間通年投与です。最近別の病院で必要に迫られて採血を何度もしまして、採血時に暴れることもなかったようです。フィラリアの薬の通年投与よりは5-11月にして5月に採血と今からでもした方がよりよいでしょうか。・ 歯磨きをするのを嫌がり、10年間しておらず、歯石もとったことがありません。今後気をつけたらよいことなどありますでしょうか。歯石とりは麻酔が必要な気がするのですが定期的にするものなのでしょうか。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  atlus302 返答済み 2 年 前.
初めまして、ご質問ありがとうございます。
直接診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

フィラリアに関しては5月~11月にしっかりと飲んでいるのであれば、ほぼ100%フィラリアにはかかりませんので、通年である必要もないでしょうし、5月~11月の場合でも必ずしも血液検査が必要でもないと思います。

病院によりフィラリアの血液検査を行わないと処方していただけない場合などは仕方ないですが、その場合は10歳と高齢なので、健康検査も兼ねてフィラリアだけでなく、一通りの血液検査も兼ねて行うなどの方法にされるのも良いかもしれません。

歯石に関しては、既に付いてしまったものは歯磨きでは取れず、全身麻酔をかけての歯石除去を行っても、歯磨きの習慣がない場合は半年程度ですぐに元に戻ってしまいます。

高齢でもあり、麻酔のリスクなどもありますので、重度の歯周病などの症状がなければそのまま様子を見ても良いですし、膿がたまったり臭いが気になるなどがある場合は、非常に時間がかかると思いますが、まずは歯を触る練習から初めてみると良いかもしれません。

10歳を超えてから何度も歯石取りのために麻酔をかけるというのはあまりお勧めできないこところです。
atlus302をはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問