JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 5271
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに ペット に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

容態は呼吸が荒く、ぐったり横になっています。白血球は4万台です。原因は、気管に誤飲したものが入り、細菌も入り込んでし

解決済みの質問:

容態は呼吸が荒く、ぐったり横になっています。白血球は4万台です。原因は、気管に誤飲したものが入り、細菌も入り込んでしまったのではないか?とんことで、現在ホームドクターの元で入院しており、血管注射にて抗生剤を投与しています。ただ、よくなる見込みがなく、今日も水を少し飲んだだけで、せき込み呼吸が荒くなった状態で、明日実験で家に帰ってみようかとの提案を言われ、手のつけようがないような態度をとられています。呼吸器系で良い病院を紹介頂きたいのと、もしかすると違う原因が考えられるのかもしれないと思い、質問しました。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
初めまして、質問ありがとうございます
考えられる病気としては
①巨大食道症 で誤嚥している。
これは重症筋無力症などの病気で生じます
診断には特殊な血液検査が必要です
②免疫介在性疾患
ダックスは免疫異常が多い犬種です。
炎症マーカーのCRPや免疫異常を検出する抗核抗体検査、リュウマチ因子の
血液検査で陽性ならステロイドなどの免疫異常を抑える薬が必要です
これらの原因で稀に食道炎や気管支炎を起こすダックスが居ます
非常に稀な状態なので、通常は診断が難しい病気ですが原因がわかって
しまえば治療は明確です。転院している時間も惜しいですから
担当医と相談してすぐに検査をしてステロイドの使用検討をしてもらいましょう
質問者: 返答済み 1 年 前.
早速のご返答ありがとうございます。先ほど、記入し忘れましたが、今回のような息が荒くなる症状での入院は初めてではなく、3度目になります。1度、2度目とも入院して約5日後くらいには退院し、その後自宅で酸素室をレンタルで借りて、呼吸が辛そうな場合は入れていました。今回は今まででも一番酷い症状で、3日(月)に入院し抗生剤を投与しても、先ほど記載した症状です。その場合でも①、②の原因は考えられますでしょうか?
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
その場合でも可能性としては考えられます
免疫力の異常で感染が起きたが、前回2回は抗生剤で治ったのかもしれません
治癒せずに繰り返していることからも免疫異常の基礎疾患があることが疑われます。
前回2回までは免疫異常が軽度だったのかもしれませんね
免疫異常の診断が出た場合には私であれば抗生剤と併用で水溶性プレドニゾロンを
静脈点滴するでしょうね
相談だけなのであくまで病気の推測ですが、経験からすると前述の免疫異常が原因の
病気である可能性が高いのではと思います
質問者: 返答済み 1 年 前.
免疫異常の場合でも、呼吸は荒いので、やはりできるだけ酸素室に入れておいてあげた方がよいのでしょうか?血液検査は病院ですぐに結果のでるもので、白血球の数値以外、正常だと言われました。
あとレントゲンをとりましたが、特に胸のあたり(写真でみると喉の下付近)が、もやもやと白っぽくなっていて、水がたまっているのか?腫瘍なのか?という話でしたが、腫瘍の場合は血液検査で異常が見られるので、可能性は低いと言われました。この話で思い出しましたが、水が溜まっている可能性もあるので、点滴、抗生剤とともに、利尿剤も投与しているといわれました。
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
もちろん酸素室に入ることが必須です
お話を聞いている限りでは通常の診断です。
きちんと行われていますよ
この病気は非常によくわかっていない病気です、教科書などにもこういった
病態は書かれていません
何度もこういった例で免疫異常が原因であると診断したことがないと
治療方針が立ちません。また診断できていないのでお手上げなんです。
慢性経過で治癒しないものは診断が必須です。
質問者: 返答済み 1 年 前.
朝、ホームドクターと話をして、免疫介在性疾患の疑いも持って、本日検査をしてもらうことになりました。現時点で判断できる症状からは、ばい菌性の肺炎と言われ、白血球が4万あるので、その状態でステロイドを使用するのは危険だという説明も受けてきました。いずれにせよ、免疫疾患の検査と共に、白血球の数値も見て、検査結果がでるまでの間は抗生剤治療を同時並行で進めていくことにしました。あと、全く違う質問ですが、治療の方向性が決まるまで質問をお願いしたいと考えてますが、評価のタイミングはその際で宜しいでしょうか?
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
知らないとそういう言い方になりますが、免疫疾患が疑われる場合には
ステロイドと抗生剤の併用になるでしょう。
評価は方向性がきまった時点で結構です
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご返答ありがとうございます。>知らないとそういう言い方になりますが
やはりそうなんですね。本日、検査のために血液を採取したので、白血球を見たところ4万から更に増えていたそうです(具体的な数字は聞いてません)。
よって、今までの抗生剤にプラスアルファをして、違う抗生剤をお昼頃から投与し、約6時間後に私が見た際は、
寝ている時の呼吸が多少落ち着いたように感じました。
また、血糖値が下がっていたので(ばい菌がブドウ糖?を消費すると説明されました)、ブドウ糖?(正式名称失念しました)も追加で加えたようです。いずれにせよ、先生のご指摘があり、病院の対応も真剣モードになってくれたので、それだけでもありがたいです。
評価の件もご配慮ありがとうございます。
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
感染から敗血症になると低血糖になります
非常にまずい状態だと思います
無事をお祈りしています
質問者: 返答済み 1 年 前.
本日、検査結果がすべてかえってきました。・抗体検査:陰性
・リュウマチ因子:陽性
リュウマチに関しては、ばい菌での病気の場合、陽性と出る場合があり、
あまり重要視されていないような感じでした。よって、ご指摘頂いた①巨大食道症の疑いをもって、
約3倍希釈のバリウムをどうにか飲ませてレントゲンをとったところ、
特に食道に食べ物が溜まるようなものは見られませんでした。
ただ、”診断には特殊な血液検査が必要”とのことですが、
担当医は血液検査をする話は全くされませんでした。レントゲンを撮った際、食べ物を食道へ送る時に気管を閉じる弁のようなところに、
ごにゃごにゃとした線状のものが白く写っていましたが、それが何なのかは不明と言われました。現在、抗生剤を追加して、白血球が測定不能⇒4万5千(昨日の時点)まで下がり、
血糖値も100と正常に戻っていますが、レントゲンでみると、
肺のあたりは入院した日とあまり変わらないくらい白っぽく写っていて、息も苦しそうな感じです。この子は3,4歳からずっと鼻水が出るようになり、
鼻水によって顔の骨をとかす可能性もあるということで、
1度東京大学でCTをとってみましたが、特に原因がわからず、今まできております。入院して、抗生剤を追加したあたりから、1日に数回鼻水がドバーッと出るようになり、
出た後はすっきりするのか、気持ち元気になるようにも見えますが、肺炎などと何か関係はあるのでしょうか?
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
やはりリュウマチ因子陽性でしたね
乳び胸や血漿献体は擬陽性の可能性はありますが
細菌感染は関係ありません。
免疫介在性の疾患である可能性が高いので
抗リュウマチ薬などの処置が必要です ふぅ~~(;一_一)
落ち着いてきているなら、検査結果を持って大学などに相談してみましょう。
ダックスで私も同様の犬を何度か見たことがあります。
やはり免疫が関与しているようで、アトピカのような免疫抑制剤を使用して
治りませんが改善させたことがあります。
その鼻汁が肺炎を起こしたのでしょう。
そういった例を見たことをダックスであります。
質問者: 返答済み 1 年 前.
鼻汁が肺炎…普段の健康からすると、想像もつかない因果関係ですが、
「鼻汁 肺炎」で調べて下記文献が出てきました↓
http://www.sagamigaoka-ac.com/clinic_director/pdf/training_111212.pdfこれを持って、これからホームドクターへ相談してみます。
ありがとうございます。ちなみに、文献他、検索してみると”在宅ネブライザー療法が効果的”とありますが、
こちらに関してのご意見はいかがでしょうか?
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
状態良いなら使用してもいいですよ
ネブラウザー
お大事に
wantaroをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問