JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 5407
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに ペット に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

13歳7か月 メスのダルマシアンです 耳はとうくなり衰えは感じていましたが、散歩も行けて元気でした。 朝 足がも

解決済みの質問:

13歳7か月 メスのダルマシアンです
耳はとうくなり衰えは感じていましたが、散歩も行けて元気でした。
朝 足がもつれた えさを吐きましたが この日は元気でした
翌朝 フラフラで何度も転び やっとおしっこができました  えさも
吐いてありました。
今日で3日めになりますが 水もはいてしまい 首と目の動きが変で動けません
年齢も年齢なので 家族でこのままみてあげようかと思っていますが
病院に行けば 元気になるのでしょうか?
大型犬なので 運ぶのも大変で   よろしくお願いいたします。
清水 浩美
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
初めまして、質問ありがとうございます
首が傾いたりしていますか?
-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

首が傾く感じよりむにゅむにゅ動き 目がうつろで
何回も転倒を繰り返し 小屋に入れてからは 多少の向きを変えることが

できる程度でまったく動けなくなりました。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
高齢のワンちゃんが突然に病気になって、ご心配ですよね
今後の選択肢を悩むのは当然ですが
考えられる病気としては
①甲状腺機能低下症による神経症状 かなり稀ですが
ホルモン測定をして不足している場合にはこのホルモンを補充すると改善します
②末梢性前庭障害 外耳炎から中耳炎、内耳炎を起こして三半規管を障害されたので生じた
障害です。診断にはMRI検査が必要ですが、麻酔が要るので高齢の犬の場合には
リスクを伴う可能性があります。抗生剤や消炎剤で改善することも多いですが
一度障害を受けた神経は後遺症が残ることもあるでしょう。
③中枢性前庭障害 脳に障害を受けた場合に生じます。脳炎や脳梗塞、脳腫瘍などが
原因で生じて居ることが多いでしょう。MRI検査が必要です
これは脳梗塞の場合には軽いと改善しますが、重度だと障害が残ることもあります
またそれ以外の脳炎や脳腫瘍の場合には今後の予後が悪いかもしれません
原因はこれ以外にもいくつかありますが前述のことが主な原因として考えられます
おそらく両側性の前庭障害を起こしているのでしょう
まずは血液検査や抗生剤、消炎剤などを与えて様子を見ることも可能だと
思いますので病院で相談してみましょう
おそらく酔っぱらったような感じで、本人もつらいと思うので
何かしらの対処をしてあげることをお勧めします
検査するとそれなりに費用は掛かるでしょう
費用は検査内容によって異なるので、一度先生とよく相談してください
脳神経は診断や治療が難しいので、先生によって対応は異なりますので
よくよく相談してください。
wantaroをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問