JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

生後3~4週の子猫の呼吸が早いのですが。ミルクを昨夜から全然飲みません。このまま、見守るしかないのでしょうか?

解決済みの質問:

生後3~4週の子猫の呼吸が早いのですが。ミルクを昨夜から全然飲みません。このまま、見守るしかないのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 2 年 前.
おはようございます。
ご質問ありがとうございます。
おそらくかなり危ない状態だと思います。
子猫ちゃんはただでさえ、体力がなく、感染症も起こしやすいうえに、ミルクを飲めないと数時間で低血糖を起こすことがあります。
とにかく血糖値を維持する必要があり、何とかミルクを飲ませる必要があります。
ただし、ミルクを飲ませる場合、そのミルクを気管に誤嚥させてしまうと、誤嚥性の肺炎を起こしてしまいます。
呼吸が荒いのは肺炎を起こしているか、状態が悪いかのどちらかです。
レントゲン検査はその大きさでも十分行えますので、やってもらったほうがいいでしょう。
それからどうしてもミルクが飲めない場合は、シロップ水などであれば下の粘膜から糖分を吸収できます。
数十分ごとに舌の上に2,3滴シロップを垂らしてください。
それから低体温になりやすいので、しっかり保温をしてあげてください。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問