JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 5327
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに ペット に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

セキセイインコの痛風についてです。片足を上げているのを見つけて、病院にいったところ痛風と診断されました。今の

質問者の質問

セキセイインコの痛風についてです。 片足を上げているのを見つけて、病院にいったところ痛風と診断されました。 今のところ、痛風の特徴の足の白い粒粒は見られず、血液検査で痛風と診断されました。 食欲もあり、良く鳴き、元気です。 現在、ザイロリックという薬を経口で飲ませています。 しかし、保定でものすごく嫌がるため、口には含ませられますが ちゃんと飲めているのか心配です。 先ほど、鳥の痛風に特化しているという別の病院を見つけて聞いたところ、 アロプリノールを飲み水に溶かして飲ませる方式を取っているとのことでした。 また、腎臓機能を低下させないために皮下注射(点滴)も行うとのことです。 相談は、現在の経口薬で続けていくか、飲み水に溶かす方式&皮下注射にした方がいいか 悩んでいます。 経口薬処方の病院は、痛風は薬の飲んだ量が多過ぎても少な過ぎてもいけないので、 経口薬にしているとのことで、 飲み水に溶かす方式の病院は、飲み水に溶かすのでも効果は有るとのことです。 皮下注射も、まだ元気な状態でも痛風ならすべきでしょうか?

なお、現在通院の病院は車で40分ほど、飲み水に溶かす方針のほうは高速を使って一時間ほどで、あまり遠いとインコに負担かもとも思います。お金はかかってもいいので、最善の治療をしてあげたいのです。 どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
初めまして、質問ありがとうございます
ザイロリックはアロプリノールの商品名なので同じ薬です
症状がすでにあるので、治療は開始した方が良いでしょうお
薬はできれば私は飲ませる方法をお勧めします
飲み水に入っていると、量が不正確です
皮下注射も元気なうちにやってもらった方が早く良くなるでしょう

ペット についての関連する質問