JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

17歳 おばあちゃん猫 2/11より食欲なし、排尿なし、液体状の嘔吐、下痢(軟便)だったため翌日診療したところ、39

解決済みの質問:

17歳 おばあちゃん猫 2/11より食欲なし、排尿なし、液体状の嘔吐、下痢(軟便)だったため翌日診療したところ、39度8分程の発熱。血液検査には全く異常なしで、風邪ではないかという事で、抗生剤、吐き気止、栄養注射して帰宅。2/13夕方再診。熱はなく抗生剤、栄養注射してきたく。高カロリー病後食も処方してもらったため与えたところ、大変喜んでたべた。
その後本日、いつもの元気はないが、少しは病後食をたべ、夕方処方されたビタクスssを飲ませ、先ほど水を2回ほど立て続けに飲んだあと、タール状の嘔吐をしました!
やや鮮血も混じってます。これは重篤な症状でしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 2 年 前.
Japavet : こんばんわ
Japavet : ご質問ありがとうございます
Japavet : 血液検査以外には超音波検査やレントゲン検査はしていますか?
Customer:

すいません!やっと返答が表示されました!

Customer:

いいえ、血液検査のみです

Japavet :

返信ありがとうございます。

Japavet :

そうなると、単なる風邪だったのではなく、おなかの中に何かできていたりしている可能性があります。

Japavet :

特に高齢のねこちゃんでは腫瘍がかなり多く、腫瘍からの発熱物質で熱が出ることも多いです。

Japavet :

タール状の嘔吐というのは胃腸で出血したものが胃酸で酸化されて黒くなっているものかと思います。

Japavet :

あまりいいことではないので、明日にでも超音波やレントゲンを撮ってもらったほうがいいでしょう

Customer:

腫瘍かも…ですかぁ(泣)かかりつけ医は高齢にゃんこという事で、詳しい検査をしてまで施す必要はないよという様な考えのようです

Japavet :

それも一つの考え方ですが、

Customer:

今も水を要求してますが与えない方が良いでしょうか

Japavet :

それでは治療法が決まりません。

Japavet :

少しずつ与えてください。

Japavet :

レントゲンや超音波検査は負担の強い検査では全くありません。

Japavet :

やはり、なんで吐いているのか、なんで発熱しているのかを調べるためには超音波検査などが必要でしょう

Customer:

明日かかりつけ医は休診ですが、他の病院へ行くべきでしょうか?

Japavet :

明日も同じような嘔吐が続くならほかの病院へ行かれた方がいいでしょう

Customer:

もし、明日同じ嘔吐等、変わった事なければ、月曜を待っても良いですか

Japavet :

そうですね。待ってもいいかと思います。

Japavet :

一番怖いのは嘔吐が続いて脱水してしまうことです

Japavet :

そうなると、今まで大丈夫だった腎臓や肝臓が一気に弱ってしまいます

Japavet :

嘔吐が続いたり、飲まず食わずの状態であれば明日違う病院へ行ってもらったほうがいいでしょう

Customer:

力ない声で鳴いています

Customer:

少し水をあげてみます

Customer:

小さじ一杯5グラムずつくらいで大丈夫ですか

Japavet :

肺それくらいでいいですよ

Japavet :

すいません、はいそれくらいでいいですよ

Customer:

まだ欲しがりますが、どれくらい置きにあげましょう?

Japavet :

とりあえず10~20㏄ほど飲ませてみて

Japavet :

1時間くらい吐かなければまた同じかその倍くらい上げてみてください。

Japavet :

とにかくはかないことを確認しながら徐々に増やしていく必要があります

Customer:

わかりました。

Japavet :

他に聞きたいことは大丈夫ですか?

Customer:

それ以上の水はほしがってもガマンですね

Japavet :

そうですね

Japavet :

一気にあげるのは良くないです

Customer:

徐々に痩せてきたのも、腫瘍のせいかもですね(泣)…(泣)…(泣)…

Japavet :

その可能性はありますね。。。

Japavet :

ネコちゃんは寿命が延びた分人と同じように腫瘍は増えてきています。

Japavet :

長生きできるからの病気ではありますが。

Customer:

ですよね。心が折れそうです。すいませんこんなことまで話してしまって

Customer:

今晩中に急変するのが怖いです

Japavet :

急変の可能性はやはりゼロではありませんが

Japavet :

嘔吐が止まっていれば大丈夫な可能性はかなり高いです

Japavet :

高齢の子のお世話はいろいろ大変ですし、心配も多いですが

Japavet :

17歳まで元気で生きてこられたのは大往生かと思います。

Japavet :

それを今後どのような治療法があってどういう選択肢を撮るかというのはやはり検査をして原因をはっきりさせないと決めれないかと思います

Japavet :

CTなど麻酔をかけるような検査は勧めませんが、超音波やレントゲンであれば負担はほとんどないので、やはりやってもらったほうがいいかと私は考えます

Customer:

そうですね。大往生。今まで大きな病気もせず過ごしてくれた親孝行ムスメです。

Customer:

整理します。

Customer:

無事に過ごしてるならかかりつけ医に月曜受診。少しでもおかしければ他病院という事で良いですね?

Japavet :

そうですね。

Japavet :

後はお水は吐かなければ少しずつ上げてもらうということです

Japavet :

ご飯は明日まで吐かなければ少しずつ上げてください

Customer:

拭き取った吐しゃ物も持参すべきでしょうか?

Customer:

長々とすいません

Japavet :

もっていってもらったほうがいいかと思います。

Japavet :

どういった嘔吐化を見ることは多少診断の助けにもなりますので

Customer:

わかりました!心配なので何もなくても明日受診するかもです!

Japavet :

その方が安心かと思います

Customer:

大変丁寧な対応頂いてありがとうございます!

Customer:

がんばります!

Japavet :

はい、また元気になってくれることをお祈りしています

Customer:

ありがとうございます!!!!

Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問