JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 5267
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに ペット に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

9歳ヨーキーとチワワのMIXです。11月に嘔吐を頻繁にして、かかりつけの病院で胆のう粘液脳腫の疑いということで、12

解決済みの質問:

9歳ヨーキーとチワワのMIXです。11月に嘔吐を頻繁にして、かかりつけの病院で胆のう粘液脳腫の疑いということで、12月初旬に胆のう切除の手術を受けました。1週間ほど入院し、抗生剤や肝臓のお薬をもらって退院しました。
退院後少し元気になりましたが、その後また嘔吐、下痢があり食欲もなくなり、本日病院にかかったところ、血液検査の結果が悪いので、入院になりました。白血球が高いことや、黄疸も出ているらしいです。
開腹を再度受けるように提案され、明日までに返答する予定ですが、どうしたらいいでしょうか?セカンドオピニオンがいいのか、開腹して原因をつきとめてもらったほうがいいのか、
寿命とわりきるべきなのか。犬の気持ちを考えれば開腹はかわいそうに思っています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
初めまして、質問ありがとうございます
他に嘔吐するような原因 膵炎や胃腸炎などの各種検査を手術前や手術後の嘔吐の
時にして他に原因が無いので、手術をした、あるいはこれから再度開腹をする
お話が出ましたか?
レントゲン検査やCT検査、腹部超音波検査、膵炎の外注検査、炎症マーカーCRP検査
などはしましたか?
-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答ありがとうございます。

CT検査はやっていただきましたが肝臓の腫れなどはないようです、とのことでした。

12月24日の検査結果はWBC19700、PLT82、TP4、

Alb1.5、ALP2637

今日の結果はもらってくるのを忘れましたが、白血球が45000くらいあったと思います。

白目も充血?黄色い?感じで立ちあがって歩くのもできず、フラフラで

した。もちろん何も食べていません。

膵炎の検査はしていません。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
再度悪化しているのは原因が他にあることが考えられます
おそらく低たんぱくや低アルブミン血症が関係する腸の病気
例えば炎症性腸疾患やタンパク漏出性腸症など他に嘔吐の原因があるように思います
このまま突っ走ってもおそらく診断や治療にたどり着かない可能性もあるのではと
思います
一度他に病院でセカンドオピニオンを受けるべきでしょう
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答、ありがとうございます。

ちなみにセカンドオピニオンを受ける場合、どのような病院選びがいいのかわかりません。

気を付ける点のアドバイスがあればよろしくお願いいたします。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
何処にお住まいですか?
-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

千葉県習志野市です。習志野市以外にも近隣市なら大丈夫です。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
刈谷動物病院
http://www.ac-plaza.co.jp/
などはいかがでしょう
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございます。

八千代市、千葉市、船橋市あたりにはございませんでしょうか?

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
鈴木犬猫病院
http://s-vets.com/
などが千葉市にあります。
wantaroをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご紹介いただいた病院に入院中です。

少しでも長生きしてくれるように、できるだけのことはしてあげたいと思っています。

ありがとうございました。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
原因はどういったことが考えられるとおっしゃっていましたか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

4日に入院した時点では今すぐ死んでしまってもおかしくはないほど弱っているので、自分で血液を作って生きていかれるくらい回復しないと治療もできないとのことで、供血犬から血をもらって輸血をしました。

24時間かけて輸血し、再度血液検査を行ったところ、まだ数値はさほどよくはありませんでした。

ALP4751、GGT37、Alb1.4、TP3.8,

WBC35.3,

Plat122,Tbil0.9

しかし、前よりは目がキラキラして若干元気になってきたような気はします。

ご飯は肝臓によい缶詰めタイプを1日目しか食べていないようです。

腹水のせいかおなかの皮がベロンと垂れ下がっていましたが、大丈夫なのか心配です。

今日か明日、先生とお話をしてこようとは思っています。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
そうですか、対応が良くてなによりです
お大事にどうぞ

ペット についての関連する質問