JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

いつもお世話になっている獣医さんから予約を取って頂いて 京都ARセンターへ検査に行きました。検査が始まってすぐに看護士さんが出て来て「今

解決済みの質問:

いつもお世話になっている獣医さんから予約を取って頂いて 京都ARセンターへ検査に行きました。検査が始まってすぐに看護士さんが出て来て「今 病院中の医者が集まって蘇生しています」と2回伝令に来て、随分経ってから呼ばれた時は、心臓マッサージをしていましたが、機械の数字はほとんど0で、口から血を吐いていました。
なぜ血を吐いているのか質問したら「マッサージで肋骨が折れた為だと思う」という事でしたが、間もなくライトで目を照らして死を告げられました。なぜこんな事になったのか聞いたら「麻酔をかけても腹が膨らまなかった。肺の筋肉が硬くなっていたと思われます」「レントゲンで異常なかったのに?」「レントゲンでは判らないんです」
外に出て 予約を取ってくれた獣医に電話したら「焼いてしまったら何も解らないので、死後検査を申し出てみたら」と言われ 申し出ました。
頭部MRI、骨髄液、肺の筋肉組織の3つの検査を受け、遺体を引き取りました。ずっと鼻血が止まらないままでした。麻酔ミスではないのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 3 年 前.
Japavet : こんばんわ
Japavet : ご質問ありがとうございます
Japavet : それはお辛い思いをされましたね
Japavet : まず、京都ARへ行かれたのはなぜでしょうか?
Japavet : どういった症状があったのですか?
Customer: ある日散歩中に、ハアハア言って前脚がハの字に開いて行き、パタンと横たわりました。抱き上げたら一瞬フニャフニャで、すぐに戻ったので 怖々下に降ろしたら、普通に歩き出しました。その日は普通にお散歩出来たのです。
Customer: 翌日 尿大変濃くなっているのもあって心配だったので、いつもお世話になっている動物病院へ行きました。尿は確かに濃いけれど、問題なしで、血液検査も100点満点でした。連休を挟んで2日後にレントゲン、超音波、心電図、血液検査でホルモンまで調べましたが、何も出て来ないので、その日はそのまま帰りましたが、帰ってから家の中でもどんどん倒れるようになり、翌日も病院に行きました。先生の判断で神経かもしれない‥という事で、その場で予約して下さり、翌日に1回目のARセンター受診となりました。
Customer: 1回目の診察では、筋無力症と診断が下り、その日は検査をせずに帰りました。その日の夜からステロイドを服用し、随分様子が変わって元気になりましたが、一旦倒れる数が減ったものの、緩やかに増えつつあったので、動物病院の先生が「もし違う病気だったら手遅れになってもいけないので、検査を受けたらどうか?という事で、2回目の受診となりました。病院の先生はナルコレプシーを疑っておられました。
Japavet : 返信ありがとうございます。
Japavet : 確かにそれであるとなかなか納得が行きませんね。
Japavet : ただし、人でもそうなのですが、全身麻酔はどれだけ事前の検査をしていても100%安全ではありません。
Japavet : 肺が膨らまなかったというのがなぜなのかはわかりませんが
Japavet : 麻酔のアレルギーによる心停止や呼吸不全というのは可能性としてはあります。
Japavet : 麻酔ミスなのかどうかというのは文面だけではなんとも言えません。
Japavet : 残念ながら全て可能性になってしまいますが、アレルギーであった可能性は否定できないでしょう。
Customer: そうですか。
Customer: もうひとつだけお聞きしたいのですが、遺体を焼いた時に、喉から口と鼻の骨のみが赤く染まっていたのですが、肋骨が折れて出血しても、そんな風になるのですか?
Customer: それから、動物病院病院の先生からは「何も言えない」と言われたのですが、もぅ私が亡くなった犬の為にしてやれる事はないのでしょうか?
Japavet : 返信ありがとうございます
Japavet : 遅れてすいません
Japavet : 骨が染まるというのは未だに科学的には解明されていません
Japavet :
Japavet : 悪かった部分だけ焼け残るということがよくあるみたいですが、それに関してははっきりなぜかわかっていません
Japavet : それからやれることはもしどうしても納得いかなかったのであれば、ご遺体をかいぼうして、悪かった場所や死因を探ることですが、すでに焼き場に連れて行かれたのであれば、それは難しいでしょう
Customer: 気持ちに沿う返信を沢山して下さり 有難うございました。感謝します。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問