JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

一ヶ月前に13歳オス猫が肥大型心筋症になり、なんとか一命をとりとめましたが、後ろ足が麻痺してしまい、壊死してしまいま

質問者の質問

一ヶ月前に13歳オス猫が肥大型心筋症になり、なんとか一命をとりとめましたが、後ろ足が麻痺してしまい、壊死してしまいました。断脚したいと思いましたが、腎臓の方も悪く、できる状態ではないととの事で、あきらめるしかありません。壊死がどんどん進んで股の方まできている状態です。今、ガーゼ交換、薬だけの治療方で、他に治療方法ないなかどうにかできないのか知りたいです。このまま、敗血症になるか腎不全での死を待つだけなのでしょうか?今はエサも食べ水も飲みすごく元気です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 2 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

それはかなり心配ですね。
おそらくかかりつけの先生のほうからもご説明があったと思いますが、肥大型心筋症では血栓ができやすく、それが血管に詰まってしまうと、血行が遮断されてしまい、後ろ足への栄養や酸素が供給されないためにそこが壊死してしまいます。

なかなか治療は難しいですが、もしやるとすればレーザーによる治療が効果がある可能性があります。
こちらの飼主さんもされているようですねhttp://animalcare.exblog.jp/14453737/
かなり壊死が進行してしまっていると難しいかもしれませんが、おそらくは一番効果の期待できる方法かと思います。


それ以外ではやはり手術をするしか方法はないのではないかと思います。
壊死が進行して敗血症になってしまう前に、レーザーが効果がなければリスクを覚悟で断脚するかどうかを決断しないといけないのではないかと思います。

ペット についての関連する質問