JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
merqryに今すぐ質問する
merqry
merqry, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業Ph.D
68561268
ここに ペット に関する質問を入力してください。
merqryがオンラインで質問受付中

私は千葉県市川市に住んでいる向(ムカイ)と申します。ジャックラッセル(♀)9歳を飼っていますが、 半月前から体調を

解決済みの質問:

私は千葉県市川市に住んでいる向(ムカイ)と申します。ジャックラッセル(♀)9歳を飼っていますが、
半月前から体調を崩し、食事も普段の1/5以下しか食べなくなり、近くの動物病院で検査をしてもらったところ、CRPの数値が6.8と高く、どこかに炎症を起こしているとの診断でした。レントゲン撮影では
胃と腸には遺物はないとのことです。一昨日の血液検査をしてもらいましたが、依然CRPが6.8と高く
微熱(39.3°)が続いています。液体の抗生剤を投与していますが、食欲もなく元気がありません。
先生も原因がわからず心配です。原因と治療方法がわかれば教えてください。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  merqry 返答済み 3 年 前.

merqry :

こんにちは。

merqry :

9歳のジャックラッセルの雌のあんずちゃんが半月前から食欲の低下ということでしょうか?

merqry :

これまでに4回の血液検査ではCRPの上昇があるとのことですが、CRP以外に何か数値の異常はありますでしょうか?

merqry :

また食欲不振以外にもたくさん水を飲む、下痢、動きが鈍いなど、何か顕著な症状はありますでしょうか?

merqry :

ご返事お待ちしております。

Customer:

食べる量は依然の1/5以下で、体重が7.2kgから6.2kgに減りました。

Customer:

血液検査の結果、CRP値以外はすべて正常値です。

merqry :

異常があるはCRPのみでその他は異常なしで、症状も食欲不振、微熱以外は問題なしということですね。

Customer:

そうです

merqry :

また排便も下痢などなしで尿もでているということですね?

merqry :

あんずちゃんは避妊手術はしていますでしょうか?また今回腹部エコー検査はされましたでしょうか?

Customer:

少し下痢する時もありますが、うんちは比較的いいとおもいます。腹部のエコー検査はしましたが、腸に遺物はない

Customer:

との診断でした。

Customer:

避妊手術は生後6か月でしています。

merqry :

ご返事ありがとうございます。

merqry :

血液検査は正常値とのことですが、その場合GOT(AST)とCK(CPK)の数値はいくら位でしたでしょうか?

Customer:

GOTとCKの数値は、手元に検査結果がありませんのでわかりませんが、正常範囲内にありました。

Customer:

ただ、先生は消火器系の異常ではないとのことでした。

Customer:

消火器系の異常であれば、吐いたりするし、ウンチも出なくなるとのことでした。一度だけ胃液だけを吐きました。

merqry :

ご返事ありがとうございます。

Customer:

うんちは食べた分だけでています。食欲と元気が極端にありません。

merqry :

私も消化管疾患による食欲不振の可能性はゼロではないですが、低いと思います。

merqry :

そうなると発熱とCRPの上昇ということから何等かの自己免疫疾患や場所は分かりませんが腫瘍などの可能性が高いのではないかと思います。

merqry :

自己免疫疾患は自分の体に抗体ができる病気ですが、何に抗体ができるかは様々です。ただ、貧血や白血球の減少、血小板減少などがあれば、

Customer:

その腫瘍はCTスキャン検査で発見されるものでしょうか。

merqry :

血液検査で分かると思います。それ以外となりますと、多発性関節炎や多発性筋炎などが考えられると思います。

merqry :

腫瘍をCT検査にて検出できるかどうかは腫瘍の大きさに依ります。

merqry :

レントゲンでは一般的に5mm未満の出来物は見つけられませんが、CT検査でれば、もっと細かいものも区別することが出来ると思います。

Customer:

血液検査で、元気なころの血液検査と今回の血液検査との比較で赤血球の数が正常値内にあるが、少し低いとの診断を受けています。

merqry :

ただし、CT検査をするためには麻酔をかける必要があるため、その前に麻酔をかけなくてもできる検査をしっかりされることをお勧めいたします。

merqry :

赤血球の数値が正常範囲の低値というだけではただちに異常とは言えないと思います。

merqry :

体のどこかの関節を触ってみて痛がる様子はないでしょうか?あるいは関節が腫れているなどの症状はないでしょうか?

Customer:

ありがとうございました。明日CTスキャンのある別の動物病院で検査してもらいます。

merqry :

そうですか、お役に立てず申し訳ございませんでした。

Customer:

関節の腫れや、散歩しても異常は見受けられません。

merqry :

散歩も普通にできるということですね。その場合体の顕著な痛みはないと思います。

Customer:

そうです。普段から体はチェックしていますので、外的な異常はないと思います。

merqry :

自己免疫疾患の場合にはステロイドで症状が改善することがありますが、原因がはっきりしない段階でステロイドを使用すると、病気の診断がさらに難しくなるため、なるべくは原因をはっきりされる努力をされることをお勧めいたします。

merqry :

一次診療の病院では原因を突き止めることが難しい場合があります。またあんずちゃんの食欲不振が長引くと体力の低下が心配ですので、もし可能であれば、大学病院などの二次診療専門の病院を受診されることをお勧めいたします。

Customer:

ありがとございました。明日大きな動物病院で精密検査をしてもらいます。

Customer:

ありがとうございました。

Customer:

大変参考になりました。ありがとうございます。

merqry :

あんずちゃんが良くなることを願っております。

merqryをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問