JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
merqryに今すぐ質問する
merqry
merqry, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業Ph.D
68561268
ここに ペット に関する質問を入力してください。
merqryがオンラインで質問受付中

ねこ・2歳・女の子・MIX 先ほど濃いめのオレンジ色の液体を吐きました。 お昼寝が長く空腹時間がいつもより長かっ

解決済みの質問:

ねこ・2歳・女の子・MIX
先ほど濃いめのオレンジ色の液体を吐きました。
お昼寝が長く空腹時間がいつもより長かったです。
今までもたまに胃液だけ吐くことはあったのですが透明か薄い黄色でした。
今少しごはんを食べました。
初めてこんなに濃い色でオレンジ色なので心配でかかりつけの病院に電話してみましたが診察時間外でつながりませんでした。
ごはんはペットフード以外は食べさせていません。
どうかよろしくお願いいたします・
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  merqry 返答済み 3 年 前.
こんばんは。

2歳の猫ちゃんがオレンジの液体を吐いたので心配ということですね。

今少し食事を食べたということですね。
濃いオレンジの液体を吐くこと自体が問題かどうかはそれだけでは、判断がつかないです。
どちらかというと吐いた後に猫ちゃんがぐったりしていないかどうか、今食事を少し食べてまた吐かないかどうか(つまり吐き気が続くのかどうか)が問題です。

もしまた吐いてしまうという場合には、本日は食事を中止してこれ以上与えないようされて、明日は少量の食事(通常の1/4量位)から再開されることをお勧め致します。
また念のため吐いた物も写真に撮っておいて、明日受診時に主治医の先生に見せていただくようにお願いします。

またぐったりしている場合は体調が悪い証拠なので、その場合は夜間救急にかかられるか、それがむずかしい場合には、本日は絶食絶水で暖かくしてあげて安静を保ち明日朝一番で受診されることをお勧め致します。
質問者: 返答済み 3 年 前.

早く回答を頂きありがとうございます。

猫雑誌でPHを調べてと書いてあったのでおしっこ用のPH試験紙で計ってみたら濃い紫色になりました。

 

ごはんを食べて今は嘔吐もぐったりしている様子もなく一緒に保護した姉妹猫と遊んでいます。

おしっこも普通でした。

オレンジ色の液体を吐いても急激にどこか悪くなったということではないのでしょうか?

それとオレンジ色の液体を吐くと言うときはどのような病気が考えられるのか今後の為に教えて頂きたいと思います。

 

よろしくお願いいたします。

専門家:  merqry 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。
返答が遅くなりまして大変申し訳ございません。

pH試験紙で尿のpHを測定したところ濃い紫になったということですね。
それはつまりpHがいくつ位であることを意味するのでしょうか?一般的に色と数値が対応するようになっていますので、できれば数値で値を教えていただければ助かります。

もしそのpHが酸性を意味する場合はとくに問題はないと思います。猫の尿のpHは通常弱酸性
から中性だからです。しかしアルカリ性を意味する場合は、もしかしたら膀胱炎の可能性があることを意味します。
アルカリ性の尿は尿石症(膀胱内に細かい結晶や結石ができる病気)や感染症(ほとんどの場合細菌感染)による膀胱炎のときにしばしば見られます。アルカリ尿=膀胱炎というわけではないですが、病院にて再度より詳しく検査されることをお勧め致します。

吐いたのは一過性で今のところ元気食欲もありということですね。ひとまずは安心ですね。

オレンジ色の液体はどのようなときに吐くか、ということですが、まず胃液というものは無色透明で吐いたときには泡を伴うことが多いです。十二指腸には胆汁液が胆嚢から分泌されますので、それを吐いた場合には濃い黄色からオレンジ色の液体になります。フードの色も混じることによって多少は色に変化が出る場合もあると思います。
他には胃や食道から出血している場合にはどちらかというとピンク色の液体になります。

飼い主様の猫ちゃんは今まではほとんど胃液を吐いていたのではないかと思います。しかし今回は胆汁酸の液体を吐いた可能性が高いと思います。

胆汁液を吐く場合は、十二指腸から胃への胆汁液を意味します。お腹が空きすぎて吐く場合もありますし、膵炎などの炎症により十二指腸が痙攣をおこして胆汁液がが逆流することで吐く場合もあると思います。また異物が十二指腸に詰まっており胆汁液の逆流が起きる場合もありえます。消化管の感染症により吐き気を伴うこともあります(例えば胆管肝炎など)。

一般的には胆汁液を吐くこと自体で病気かそうでないかを判断することは難しいです。それよりは吐いてその後ぐったりする(お腹が痛いことを意味する)、あるいは吐き気が連続するなどの症状によって、猫ちゃん自体が問題を抱えていそうかどうかを判断されるのがよろしいかと思います。
また吐くという症状自体は特定の病気を意味するものではないです。例えば胃炎(感染や中毒、異物の閉塞などが原因)、肝炎や膵炎などの内臓疾患、尿管結石による痛み、代謝性疾患(高アンモニア血症、高窒素血症など)により吐き気がでます。
そのため、吐き気と同時にその他の症状(呼吸が早くないか、ぐったりしていないか、触ると怒るか、隅の方に隠れたがるか)を注意して見てあげることも重要だと思います。

今回の吐き気が一過性なのかどうかはまだ分かりませんので、とりあえず尿のpHの問題がある場合は病院で再検査されることと、今回吐いたものは写真で残しておかれることをお勧め致します。

また何かございましたらご連絡いただければと思います。
merqryをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

詳細で分かり易い説明ありがとうございました。


その後は嘔吐もなく元気でごはんもしっかり食べています。


 


説明不足でしたがph試験紙で計測したのは尿ではなくて嘔吐物です。


 


それも含め主治医の先生にお電話したところ診察の必要はなく様子を見てとのことでした。


 


ありがとうございました。

ペット についての関連する質問