JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
merqryに今すぐ質問する
merqry
merqry, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業Ph.D
68561268
ここに ペット に関する質問を入力してください。
merqryがオンラインで質問受付中

9歳のMシュナです。1ヶ月前頃から、目の表面が白っぽく濁ってきました。2歳のときに、目の表面に楕円形状に白く濁ったと

質問者の質問

9歳のMシュナです。1ヶ月前頃から、目の表面が白っぽく濁ってきました。2歳のときに、目の表面に楕円形状に白く濁ったときは、「角膜混濁」との診断で、治療法はいは無く治りません。と言われました。角膜にタンパクが溜まるものとの説明もしかしてありましたので、当時フードにプロテインパウダーをかけていたので、プロテインを止めて2年過ぎた頃には目立たなくなりました。現在は半年前からヨーグルトを指で二舐めとプルーンを5分の1程度を週に4回食べさせています。やはり現在も治療法は無いのでしょうか? また、白濁は濃くなり日常生活に支障が出るようになってしまうのでしょうか。ご指導を宜しくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  merqry 返答済み 3 年 前.
こんばんは。
シュナウザーで目の表面が白っぽくなっているということですね。
奥のレンズではなく角膜の表面が白くなっているということであれば、角膜の変性の可能性が高いと思います。一般的に角膜ジストロフィーと呼ばれるもの、カルシウム沈着などの可能性が考えられます。
特に角膜ジストロフィーの場合は目の中央に白いマルとその周囲にリング状に白い輪ができることが多いです。
文章だけでこれはこの病気というように診断することは難しいですし目は精密な器官なので、一度主治医の先生に診ていただくことや診断が付かない場合は眼科専門の先生を紹介していただき診察してもらうことをお勧め致します。
生活に支障はほとんど出ないと思います。犬の場合目の依存度はそれほど高くなく鼻で匂いを嗅ぎつつ歩きます。ただ眼が見えなくなると運動量の低下から肥満になることもありますのでよく遊んであげて運動量を維持することをお勧めします。
また角膜ジストロフィーなどの角膜変性がおきるとその角膜が傷つきやすくなって角膜炎や角膜潰瘍をおこしやすくなります。そのため、とりあえずの治療ですがヒアレインミニなど防腐剤の入っていない点眼薬を毎日つけることをお勧めします。

ペット についての関連する質問