JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

はじめまして。 0.7歳のオス猫(ブリティッシュショートヘアー)ですが、腹膜炎と診断され腹水が溜まっています。

解決済みの質問:

はじめまして。
0.7歳のオス猫(ブリティッシュショートヘアー)ですが、腹膜炎と診断され腹水が溜まっています。
呼吸が苦しそうで、食欲はありますが排便や排尿が少なくなっています。熱は平熱です。
腹水を取って楽にさせて、長生きをさせてあげたいのですが良い対処療法はありますか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 3 年 前.
こんにちわ。ご質問ありがとう ございます。伝染性腹膜炎(FIP)は、現在のところ、不治の病で完治させることはできませんが、腹水の量を減らして呼吸を楽にしたり、食欲をあげたりして、QOL(生活の質)を向上させることは可能であることが多いです。伝染性腹膜炎 はウィルスによる病気ですが、免疫が必要以上に反応するために症状を悪化させると言われています。インターフェロンがあまり効果がなければ、ステロイド剤を使うと効果が出ることが多いです。ステロイド剤によって免疫を少し抑えることで、大部分の子は腹水の量が減ってくれます。一度病院で相談して使ってもらうといいでしょう。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問