JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
merqryに今すぐ質問する
merqry
merqry, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業Ph.D
68561268
ここに ペット に関する質問を入力してください。
merqryがオンラインで質問受付中

7歳、雑種の雄猫です 2日前から咳とも吐き気ともつかないような嗚咽をしています 糞尿は外なので状態はわかりません。

解決済みの質問:

7歳、雑種の雄猫です 2日前から咳とも吐き気ともつかないような嗚咽をしています
糞尿は外なので状態はわかりません。毛玉は1センチ×2センチくらいのものを9月末に吐き出すのを確認はしています。昨日病院へは行きましたが、抗生物質の薬と胃腸薬、嘔吐止めを処方されました
レントゲンはとりましたがわからないとのこと。熱は9度1分ありました。食事は昨日の夕方固形のものを1回ペースト状のものを1袋15グラム程度食べました。今日の明け方に固形のものを一握りくらい食べ現在はトイレもいかず、食欲もありません。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  merqry 返答済み 4 年 前.

こんにちは。

7歳の外に出る猫ちゃんが咳か吐き気がありそうで食欲がないということですね。

猫は咳をほとんどしませんが、咳をする場合は3つの可能性があります。喘息、フィラリア症、回虫など内部寄生虫の肺移行、です。

治療は喘息やフィラリア症はステロイドで炎症を抑えて、食欲が無い場合は点滴(状況に応じて皮下点滴や静脈点滴)、抗生剤、気管気管支拡張剤、などで治療します。またレボリューションという背中に垂らすタイプのお薬がフィラリア予防に有効なので外に出る猫ちゃんの場合はそれをつけることをお勧めします。またこのレボリューションは回虫の駆除もできますし、ノミ取りの効果もあるので非常に有効です。

また猫は咳をする場合一般的に臥せの姿勢で首を前に突き出すような格好をしてヘッヘッと咳をします。飼い主様の猫ちゃんもそのような感じであれば咳だと思いますので、ステロイドを使用されることをお勧めします。ネットでも猫、咳で検索すると動画が見れると思います。熱は猫の場合38-39℃の前半までは正常なので決して熱が高い訳ではないと思います。またできれば血液検査もされてみて食欲不振の原因がその咳みたいな症状からくるものか、それとも他の内臓疾患など患っていないかどうかを調べることをお勧めします。

猫の場合食欲不振になると体調が急に悪くなりますので、食欲低下している場合は皮下点滴などの積極的な水和をされることをお勧めします。

ステロイドは感染症の時は使用しないほうがよいですから、まず血液検査をして他の異常や感染症の可能性を除外していただき、問題なければステロイドを使用されることをお勧めします。またステロイドには食欲増進の効果もありますので、他の内臓疾患や感染症が否定できて、咳の症状であれば食欲の点でも有効かと思います。また呼吸器感染症の場合は目ヤニやくしゃみ鼻水などがでますので、その症状が無い場合は呼吸器感染症の可能性は低いと思います。

 

merqryをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問