JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

こんばんは。初めて質問させていただきます。 8歳になる雄猫を飼っています。 大腿の辺りにしこりをみつけ、検査

解決済みの質問:

こんばんは。初めて質問させていただきます。

8歳になる雄猫を飼っています。
大腿の辺りにしこりをみつけ、検査した結果骨髄腫だと診断され ました。
一度は切除したものの、すぐに同じ場所にしこりができてしまいました。
現在の治療は、ステロイドを毎日服用しているだけです。
セカンドオピニオンとして、他の病院を受診してみようかと考えているのですが、
結局信用できる病院かどうか、というところでなかなか踏み出せずにいます。
今はまだ元気にしていますが、このまましこりを放置していて大丈夫なのでしょうか。
繰り返し切除することは、猫にとって大きな負担になってしまうのでしょうか。
また、ステロイドを飲み続けていても大丈夫なのでしょうか。

先生のご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

骨髄腫というのは骨髄の腫瘍で切除することはできませんが、本当に骨髄腫といわれていますか?
ほかの腫瘍ではないでしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご返答ありがとうございます。


 


先生からは、髄外性骨髄腫と言われました。

専門家:  Japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。

随外性骨髄腫というのは形質細胞腫と近いものかと思いますが、形質細胞腫ということは言われていませんか?
また、病理組織検査をされたのですか?検査結果の結果用紙は見せてもらっていますか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

病理検査もしています。


結果の用紙によりますと、非上皮性細胞に由来する悪性腫瘍、と書かれています。

専門家:  Japavet 返答済み 3 年 前.
その用紙に診断名「随外性骨髄腫」とかいてありますか?
また、形質細胞腫という言葉はありませんか?
何度もお手数ですが、それがわからないと答えることができませんので、よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 3 年 前.

診断名は髄外性骨髄腫となっています。


形質細胞に由来する悪性腫瘍と書いてありました。


 


 

専門家:  Japavet 返答済み 3 年 前.
何度も返信ありがとうございます。

おそらく形質 細胞腫といわれるものと同じものと思われます。
病理組織学検査の検査所によって多少呼び名が変わってくる腫瘍があるので、それで多少呼び名が変わっているのでしょう。

形質細胞腫はほとんどが良性の腫瘍ですが、一部転移を起こすことがあります。
治療方法は、外科的切除ですが、それでとりきれない場合は、ステロイドや抗がん剤で補助療法をすることがあります。
ただし、ステロイドや抗がん剤はあくまで補助療法ですので、それだけで完治させられるものではありません。
部位によって、大きく切り取れる部位とそうでない部位があり、大きく切り取れる部位の場合は再手術で、できるだけ正常組織も一緒に大きく切除することで完治が望めます。
手術が得意な病院や二次診療施設(大学病院や地域のセンター病院など)で診てもらうのが一番かと思いますが、二次診療施設の大部分は紹介状が必要になりますので、かかりつけの病院で相談してもらう必要があるでしょう。

ステロイドは長期投与で、糖尿病や易感染性、肝障害などの副作用が出てくる可能性があります。
用量によってもその子によって変わってきますので、一概にどれくらいの期間飲んでも大丈夫ということは言えませんが、期間が長くなればなるほど、副作用のリスクは高くなります。

まずはやはり外科手術を得意にしている病院で診てもらうのが一番かと思います。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問