JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

我が家にきて10年をむかえる子が今月23日亡くなりました。今年6月に奥歯を切りましたが、またのびてきてまた痛がるよう

解決済みの質問:

我が家にきて10年をむかえる子が今月23日亡くなりました。今年6月に奥歯を切りましたが、またのびてきてまた痛がるようになりました。前回も麻酔が心配で切ることにかなり迷いました。今回は飲み薬(炎症止め)で治療してまして23日かなり痛がってたので点滴の治療をお願いに病院にいきました。Drが切りましょうといったのですが、(最近撫でてと来ることが多くなりその時の心臓の動きがかなりゆっくりで心配)除脈で心配であることを伝えたのですが大丈夫とOpしました。9時に病院にいき病院の午前の治療が終わってからOp、14時頃電話があり心拍が止まった。すぐ来てくれと・・・
すぐ向 かいましたがOproomで心マしてました。心電図は自力では動いていなくDrの動かす波形のみ。
Drいわく、「Opは成功して歯の写真撮って心拍・呼吸正常だったためICUに移した。普通なら15分位してご飯や水を飲むのだけど、ふらふらしてたけど起き上がった。しだいに呼吸心臓がゆっくりになった。緊急にOproomに連れていき呼吸確保・心マッサージを・・・」と
私はやはり間違った選択をしたのでしょうか?彼を病院で死なせたことに後悔してます。家で死なせてあげたかった。この子の死は覚悟していたのです。もうすぐだなって。ただ痛がっているのが可哀そうで・・・この子は3匹目の子で他の子は私の手の中で亡くなりました。
彼はつらくして亡くなったのでしょうか?最後にとても寂しそうな目をしていたのが忘れられません。
こんな質問ですみません。この子は2年前にエンセファリトゾーンにかかって何の後遺症もなく助けて助けていただきました。Drには感謝しています。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
はじめまして、質問ありがとうございまうs

うさぎさんは大変難しい動物です。
何度か麻酔をかけていて、問題が無くても調子が悪いと自分の意志で
死に至る事があります。

何度も麻酔をかけているようですし、おそらく心臓の問題は無かったのではないかと
思います。

ですが、歯を切らないことで食欲が無くなっても命に危険が及びますし
かなり体調が悪くなって、麻酔を歯を切ることも困難になります

そういう意味では判断としては間違ってなかったのではないでしょうか
質問者: 返答済み 3 年 前.

うさぎ(チャボ)は2回目の麻酔でした。彼は自分の意思で亡くなったのでしょうか?私は病院で検査技師として働いています。少し詳しく教えていただけないでしょうか?

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
気の弱いうさぎの場合には自分で調子が悪いと

捕食される動物なので自ら死に至ることがたまにあります

私が経験したことある例だと猫に襲われて、外傷も無かったのに具合が悪くなり
死に至った例を見た事があります

質問者: 返答済み 3 年 前.

Drは初め体重を1.65Kg(本来1.45Kg)と間違ってました。麻酔の量間違えたという事はないでしょうか


 


 

質問者: 返答済み 3 年 前.

Drは初め体重を1.65Kg(本来1.45Kg)と間違ってました。麻酔の量間違えたという事はないでしょうか


 


 

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
通常は歯を切るだけなら吸入麻酔だけなので体重は関係ありません

また心拍数が心臓が悪いと頻脈になるはずなので、通常は心臓は関係ないと思います
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうこざいました。麻酔量については納得いたしました。


ただ、我が家でチャボを死なせてあげたかった。後悔しております。

質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:その他.
他の先生方の御意見もおききしたいです
質問者: 返答済み 3 年 前.

我が家に来て10年をむかえるうさぎが今月23日亡くなりました。今年6月に奥歯を切りましたがまた伸びてきて痛がるようになりました。前回も麻酔が心配で切ることにかなり迷いました。今回は飲み薬(炎症止め)で治療していましたが23日かなり痛がって痛がっていた ので点滴の治療をお願いにいきました。Drが切りましょうといったのですが、最近心臓の動きが悪くなってきているよう感じたので心配で伝えたのですが、大丈夫とおっしゃりOpしました。9時に病院に行き午前の診察が終わってからOp、2時頃電話がありました。心拍が止まったのですぐきてくれと・・・

すぐ向かいました。Oproomで心マしていました。「Op成功して歯の写真撮って心拍・呼吸正常だったためICUに移した。普通なら15分位してご飯や水を飲むのだけど、ふらふらして起き上がったけどしだいに呼吸心臓がゆっくりになった。緊急にOproomに連れて行き心臓マッサージを・・・」と

私は間違った選択をしたのでしょうか?彼を病院で死なせたことを後悔しています。家で死なせてあげたかった。この子の死は覚悟していたのです。でも自力で食べられなかっただけで(リンゴ・バナナは自力で食べてました)強制給仕して走って元気だったのです。ただ痛そうで可哀相だったのです。彼はつらくして亡くなったのでしょうか?最後に寂しそうな目をしていたのが忘れられません。この子は2年前にエンセファリトゾーンにかかり何の後遺症もなく助けていただきました。

彼はまだ生きられたと思っています。

専門家:  Japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

まず、結果は残念な結果ではありますが、やはりあくまで結果論になってしまいます。
うさぎさんは歯が伸びてしまえば食べれなくなりますし、食べれなくなれば数日で亡くなってしまいます。
ですので、やらなければ長生きはできなかったのではないかと思います。
もちろんお家で看取れなかったというのは、辛いでしょうが、手術でうまくいけばまだま だ元気であったのであれば長生きしていた可能性があるかと思うと、それが間違いだったかどうかはあくまで結果をみないとわからないかと思います。
歯の処置をしようと思えば、麻酔をかけないと不可能ですし。

なくなってしまった原因はわかりませんが、麻酔の影響はあったのではないかと思います。
怖くて亡くなってしまうというのは、何度も歯きりをしている子では考えにくいので、麻酔後に低血圧を起こしたとか、低酸素状態になって、徐々に心拍も落ちてしまい、亡くなってしまったのではないかと思います。

結果的には悪い結果になってしまいましたがそれはあくまで結果論ですので、選択自体が間違っていたということは言えないのではないかと思います。
ご冥福お祈りしています。
質問者: 返答済み 3 年 前.

低血圧・低酸素状態になったとしたら彼は苦しかったのでしょうか?それとも楽な気持だったのでしょうか?

専門家:  Japavet 返答済み 3 年 前.
恐らくはぼーっとした状態になったんだと思います。
心拍、呼吸が早くなる時は苦しいですが、ゆっくりになる時は苦しくないことが多いです。
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医師
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問