JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

7才になる去勢済の黒と白の毛の雄猫の尿のことでご相談があります。 自宅は12階建12階のマンション住まいですが、

解決済みの質問:

7才になる去勢済の黒と白の毛の雄猫の尿のことでご相談があります。
自宅は12階建12階のマンション住まいですが、
里親を探して方から 室内飼いを条件に6年前に譲り受けました。
3年程前から太り始め、増減はありますが今は8kg程度です。
3日程前、お布団の上(寝る時は自分の籠からでて家族と一緒に寝ます)に
オシッコをされたのですが、たまにイタズラされることもありますが、
今回は色がピンク色をして、明らかに血の交じった様子でした。
その後、同じ日に布団に4〜5箇所同じ様なオシッコをされました。
イタズラでされるオシッコと違い、嫌な臭いもありません。
病院に連れて行こうと思いましたが、昨年の検診の際の外出と、
家庭の事情で4日程、猫を2匹飼ってる知人に預けた際の外出で、
とても怖い思いをしたのか、どうやっても外に連れ出すのが
困難な状況です。
元々身体の割りには、臆病な猫でインターホンがなっただけでも
一目散に何処かに隠れてしまいます。
その様な状況で、無理して病院に連れて行くのが、却ってストレスにならないか
心配もあり、こちらでご相談させていただきました。
その他の症状として、
①2週間程前からトイレでウンチをしなくなりました。
決まった場所の床でしたり、目を離した隙にお布団でしたりします。
トイレは、固まるタイプの猫砂です
②もう治まりましたが、1週間程前、通常の猫草を食べて吐く量と
回数より多く吐いてました。(7箇所程度で1日分の食事量程)
③落ち着きがなくやたらとブラッシングを要求する
ブラッシングしていると気持ちがよさそうなのですが、
毛に艶がない感じがします。
④現在、水も飲んでますし、食事をpHコントロールの物に替えたせいか、
通常のオシッコに戻った感じはしますし、ベランダで日光浴したり、
廊下を走り回ったり、少し落ち着いた感じはしています。
そこで質問ですが、絶対に病院に行かなくてはならないタイミングは
どこで判断したら良いでしょうか?
病院に行くことが、猫のストレスにはならないでしょうか?
また、オシッコだけを持っていって検査は出来るのでしょうか?
恐れ入りますが、アドバイスの程宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

まず、病院へ連れて行ってもらった方がいいことは間違いないことだと思います。
理由は
1.膀胱炎の原因は細菌性、結晶性、結石性、腫瘍 性など様々で、それぞれで治療法が異なること。
2.太っている中年の子では糖尿病も多く、糖尿も膀胱炎の原因になる可能性があること。腎不全も膀胱炎の原因になりますが、毛艶が悪い場合はそのあたりの基礎疾患が絡んできている可能性は高くなります。

ということです。
今、症状が治まっているということですので、膀胱炎自体はかなり良くなっているのだと思いますが、根本的な原因が何かある場合には、それを解決しないとすぐに再発したり、全身的な症状を起こして状態が悪くなる可能性があります。

確かに猫ちゃんは通院のストレスが強い子はかなり強いです。
それでまた膀胱炎を再発させてしまう可能性も確かにあるでしょう。

検尿だけはやっておいてもらった方がいいので、近くの病院に電話して事情を話してそれだけ可能か聞いて見てください。
基本的には初診の方は猫ちゃん事態を見せてもらう必要がありますが、事情が事情であれば、検尿だけやってくれる病院も少なくありません。
また、往診ですとやれる検査は限られていますが、通院よりはストレスが減りますので、そちらを頼まれてもいいと思います。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
先程は、早々のご返答ありがとうございました。
で、普段気にはなってて、聞き忘れていたことがあったのですが、
太っちょ猫なので、オシッコやウンチをしたあとお尻辺りを舐めることが出来ません。下腹辺りまでしか舌がとどかないので、
お腹周辺の毛がかなり薄くなっています。
自分で舐めることが出来ないこともや何か要因がありますか?
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
特にそれ自体は今回の件とは関係ないと思います。
陰部を舐められないと膀胱炎になりやすいということはありません。
ただし、太っていること自体は色々な病気のリスクがあがりますので、やはり一度しっかりけんさはしてもらっておいたほうがいいかと思います。

ペット についての関連する質問