JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 5404
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに ペット に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

10才のパピオンとチワワのミックス犬ですが、昨日、トリミングに 行った際乳首にしこりがあると言われてそのあしで獣医さんにみてもらいました。乳線腫との事でした。

解決済みの質問:

10才のパピオンとチワワのミックス犬ですが、昨日、トリミングに 行った際乳首にしこりがあると言われてそのあしで獣医さんにみてもらいました。乳線腫との事でした。
診察では米粒大が2つあるそうで明日手術の予約をしました。
年齢と寿命を考慮するともう少し様子を見ても良い?のではとも思ってしまいます、、早めにとった方が良いのでしょうか?いきなりの手術でなく組織をとってもらい検査で悪性の場合手術でもとも思ってしまいます。しかし今回避妊手術もしておけばその他のところもなりにくいとも思ってます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバ イスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

早めに手術をお勧めする理由は

組織採取では良性と悪性が判断できないこと

避妊をしていなくて、乳腺の所にできているのはほぼ間違いなく
悪性あるいは良性の乳腺腫瘍ですから
今後転移を悪性なら大きくなるほどしやすくなること、良性でも大きくなり
出血や痛みを伴う事があるので

結果としては早めが一番良いとされています
wantaroをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問